古川 圭子Photo

古川 圭子アナウンサーのブログ

カメタロウは今日もごきげん?

更新:2012年4月27日
カメタロウ わが家の長男 小学6年生

カメタロウの小学校では5月に運動会があります。
最高学年の晴れ姿「組体操」の練習が始まっています。
あいかわらず多くを語らない小6男子ですが、
「立ちブリッジできるようになった!」と、
嬉しそうに耳打ちしてくれました。
よかったね。次のハードルは倒立です。

ゴールデンウィークですね。

年中無休の会社に夫婦で勤めていると、
家族でたっぷり旅行というわけにもいかず、
何をして過ごすか、毎年悩みます。

せめて飛行機でも見ようかと、
どこにでもついて行きたい娘とともに
久しぶりに関西空港に行ってきました。

18年前、開港の日に中継を担当したことを
なつかしく思い出しましたが、
最近全面的にリニューアルされて、
お店も、トイレも、とてもきれいになっていました。

お店をひと通り見た後は、
無料の連絡バスに乗って、「展望ホール」へ。
さまざまなエアラインのグッズが並ぶショップ。
機内食が食べられるレストラン。
いつまででも飛行機を眺めていられるウッドデッキ。
飛行機好きにはたまらない場所です。

今回最も楽しみにしていたのは、
「わくわく関空見学プラン」に参加すること!

展望ホールに集合し、観光バスにのって、
関空の空港島を、バスの中から見学できるのです。
ガイドさんのくわしい解説つきで!

貨物搭載エリア、機内食工場、燃料タンク…
日ごろは立ち入りできない場所を間近で見て、
バスの中から写真は撮り放題。

後半は、「北進入灯」そばの、こちらも通常立ち入りできない場所で、
離着陸する飛行機を真下から眺めることができます!

20分ほどの間に、
アシアナ航空、チャイナエアライン、エミレーツ航空の
着陸を見ることができました。
エミレーツ航空機はおなかの部分に赤で大きく
「EMIRATES」って描いてありました。

他の参加者のみなさんもみんな飛行機大好きらしく、
満面の笑顔がそろうツアーでした。

「わくわく関空見学プラン」は、おとなもこどももひとり500円、
土日祝日の、11時・午後1時・2時半・4時の一日4回、
およそ1時間のツアーです。

空港にいただけで、旅行気分を味わえました…。
今度は、飛行機に乗りたいなあ。
キャセイ航空の貨物機、初めて見ました!



プロフィール

古川 圭子Photo
名前:古川 圭子
生年月日:1967年1月30日
入社年:1993年
出身都道府県:大阪府
出身大学:神戸女学院大学
趣味:テーマパークめぐり、宝塚歌劇観賞
何でもひとこと:遠い昔、今宮戎のミス福娘に選ばれました。伊丹空港でJALのグランドスタッフをしていました(飛行機にはまあまあ詳しい)。ジェットコースターに乗るのが大好きです(木製コースターが特に好き)。スケートは見るのも滑るのも好きです(渡部絵美さんのころからのフィギュア好き、好きな選手はカタリナ・ビットとミシェル・クワン)。でも今は、二人の子どもの面倒をみるのが大変。タカラヅカを観るのがなによりのストレス解消です。

担当番組