古川 圭子Photo

古川 圭子アナウンサーのブログ

カメタロウは今日もごきげん?

更新:2010年5月28日
カメタロウ わが家の長男 小学4年生

先週土曜日、小学校の運動会でした。
校舎の改修工事の都合で、今年は5月に運動会。
入学したばかりの、1年生の妹ハルも、
はりきって踊っていました。
兄妹そろって、徒競走は1番で、
帰ってきてから、まあ、機嫌のいいこと。

思い返せば、私は、人生一度も
「かけっこで一番」になったことがなく、

テープを切ってゴールする子どもたちが、
とてもまぶしく見えました。

似ないもんなんだなあ。

それにしてもとってもお天気のよい日で、
半袖Tシャツを着て一日外に立っていたら、
みごとに日焼けしてしまいました…

この時期の紫外線はキツイというのは本当だと
実感いたしました。
お出かけの際は、紫外線対策をお忘れなく。


翌 日曜日は朝から大雨。
しかし、早起きしていそいそ出かける私。

だって、卒業25周年記念の、高校の同窓会が。

10クラス470人いる同級生のうち、
70人近くが集まりました。
先生も7人も来てくださいました。

25年も経つと、ま、外見はそれなりの、
年月の経過というか、貫禄というか…
でも、みんなちゃんと面影が残っていて、
わーなつかしい!の連発でした。

しばらくしゃべっているうちに、
みんなの記憶の断片が、だんだんうまくはまりあって、
絵が浮かぶようになります。

修学旅行の余興で、涙が出るほど笑ったこと。
文化祭の映画を、S君の家で泊まり込みで撮影したこと。

行事だけでなく、なんてことない平日の教室のことも
よーく覚えてたりするもので。

授業をサボって学校の外へ出ようとしたら、
担任の先生があっさり外出許可書にハンコ押してくれたこと。
4時間目を抜け出して、食堂でカツカレーを食べたこと。
上靴のかかとを踏んで履いていて、クラスの男子にしかられたこと。

楽しかったなあ。

今やみんな、お父さんだったり、お母さんだったり、
課長だったり先生だったり、
それぞれの場所で、いろんなことに追われているんでしょうけど、
一日だけ、十代のころのあだ名で呼び合って、
いっぱいしゃべって、写真撮って。

時計の針を戻せるとしたら、高校生に戻りたい、
と、いつも思っていましたが、

懐かしく振り返る思い出と、それをわかりあえる友だちがいっぱいの、
今の自分も悪くないなあ、なんて、

家に帰って夫と子どもたちとご飯を食べながら
しみじみ考えたのでした。

またちょくちょく集まろうね。
それにしても「濃い」週末でした。



プロフィール

古川 圭子Photo
名前:古川 圭子
生年月日:1967年1月30日
入社年:1993年
出身都道府県:大阪府
出身大学:神戸女学院大学
趣味:テーマパークめぐり、宝塚歌劇観賞
何でもひとこと:遠い昔、今宮戎のミス福娘に選ばれました。伊丹空港でJALのグランドスタッフをしていました(飛行機にはまあまあ詳しい)。ジェットコースターに乗るのが大好きです(木製コースターが特に好き)。スケートは見るのも滑るのも好きです(渡部絵美さんのころからのフィギュア好き、好きな選手はカタリナ・ビットとミシェル・クワン)。でも今は、二人の子どもの面倒をみるのが大変。タカラヅカを観るのがなによりのストレス解消です。

担当番組