古川 圭子Photo

古川 圭子アナウンサーのブログ

カメタロウは今日もごきげん?

更新:2006年4月18日
カメタロウ わが家の長男 5歳
保育園の最上級生になったとたん、
「あしたのようい」も、
登園してリュックの中身を棚に入れるのも、
テキパキ!あっという間にしてくれるようになりました。
いつまで続くかなあ。


うちのマンションの隣に大きな公園があります。
休みの日に午前中カメタロウたちを遊ばせるその公園には、
立派なサクラの木が何本かあって、
今年も徒歩30秒で、お花見を楽しませてもらいました。

本当にお弁当を広げてお花見をする人たちもいます。

しかし。困ったことに、公園には
ゴミが山積みになっていました。
ビールの空き缶、お弁当の箱、お菓子の袋…
ゴミ袋に入れるでもなく、ただ、山になっていました。

遊具がたくさんあって、
子どもたちが走り回ることがわかっている場所に、
平気でゴミを置いたままにしていくオトナたち。

ゴミ箱もない場所に、
置いておけばゴミが消えるとでも思ったのでしょうか?

「なんでこんなにゴミがあるん?」
カメタロウに聞かれて、困りました。
ゴミはゴミ箱へ、って、いつもオトナが言ってるのに。

使ったものはかたづける。
知っている人に会ったらあいさつする。
信号は青で渡る。黄色でも走って渡ったりしない。

やいやい言うより、親が行動で示さねばと思い、
たとえよそのお子さんの前でも、
「正しいオトナ」でいるよう、気をつけています。

まずはオトナがちゃんとしなきゃ、と
腹が立つ、を通り越して、悲しくなりました。

でも、きのう通りかかったら、
公園はきれいにかたづいていました。
誰かがかたづけてくれたのか、市役所の人なのか。
私もすぐに行動すべきだったのかなあと
ちょっと反省。

お手本になるって、むずかしいですね。

いつも遊ばせてもらっている公園をきれいにしようと、
カメタロウたちは、保育園の隣の公園の花壇を耕して、
お花の苗を植えました。
「カメタロウはな、マリーゴールドをうえてん!」
花屋さんに行くと、「これはなに?」と、
急に花の名前を知りたがるようになった、カメタロウです。



プロフィール

古川 圭子Photo
名前:古川 圭子
生年月日:1967年1月30日
入社年:1993年
出身都道府県:大阪府
出身大学:神戸女学院大学
趣味:テーマパークめぐり、宝塚歌劇観賞
何でもひとこと:遠い昔、今宮戎のミス福娘に選ばれました。伊丹空港でJALのグランドスタッフをしていました(飛行機にはまあまあ詳しい)。ジェットコースターに乗るのが大好きです(木製コースターが特に好き)。スケートは見るのも滑るのも好きです(渡部絵美さんのころからのフィギュア好き、好きな選手はカタリナ・ビットとミシェル・クワン)。でも今は、二人の子どもの面倒をみるのが大変。タカラヅカを観るのがなによりのストレス解消です。

担当番組