古川 圭子Photo

古川 圭子アナウンサーのブログ

カメタロウは今日もごきげん?

更新:2006年2月7日
カメタロウ わが家の長男 5歳

節分でした。

あまり子どもを怖がらせるのはよくないと、
節分の行事をしない幼稚園・保育園もあるようですが、

カメタロウ兄妹の通う保育園は、
常に全力で、季節感たっぷりに、行事に取り組んでいます。

節分に向けても、オニのお面を作り、
オニ退治作戦を練り、
しっかり準備していました。

「おかーさん、どうしたらオニにげるかしってる?」
「えーとね、豆をまくのと、
 いわしを焼いて、煙で追い出す。」
「あとふたつあるで。」
「あ、ひいらぎ!玄関に下げとくんでしょ。
 …もうひとつはわかんない。」
「あのな、たいこをたたくねん。
 おとにびっくりしてにげるねんで!」

「きょうはオニの日や。」
すこし顔をこわばらせながら、
いわしを焼くための「うちわ」を手に登園した兄妹。

そろそろオニと戦ってるかなあ、
と、会社でつい、考えていました。

お迎えにいくと、保育園の門に、
ひいらぎの葉が刺さった、いわしの頭が。
こういうことをちゃんと教えてもらえるのは
助かるなあと思いつつ、兄妹のところへ。

「あんなあ、せんせいのおはなしきいてたら、
 オニがきゅうにきたからびっくりしてん。
 はだしでそとにでた子もいてんで!」
顔をひきつらせながら、必死で
いわしをパタパタあおいでいたそうです。
妹ハルは、先生にちゃっかりしがみついていたとか。

「カメタロウな、ほんとはせつぶん、きらい。」
帰り道、つぶやいていました。
大丈夫。そうやって、だんだん強い子になるんだよ。


「おかーさん、かいしゃにも、オニ、くる?」
「…来るかもねー。来たらどうしよう?」
「豆もっていったらいいやん!」
豆で退治できるなら、いいんだけど、ね。




プロフィール

古川 圭子Photo
名前:古川 圭子
生年月日:1967年1月30日
入社年:1993年
出身都道府県:大阪府
出身大学:神戸女学院大学
趣味:テーマパークめぐり、宝塚歌劇観賞
何でもひとこと:遠い昔、今宮戎のミス福娘に選ばれました。伊丹空港でJALのグランドスタッフをしていました(飛行機にはまあまあ詳しい)。ジェットコースターに乗るのが大好きです(木製コースターが特に好き)。スケートは見るのも滑るのも好きです(渡部絵美さんのころからのフィギュア好き、好きな選手はカタリナ・ビットとミシェル・クワン)。でも今は、二人の子どもの面倒をみるのが大変。タカラヅカを観るのがなによりのストレス解消です。

担当番組