古川 圭子Photo

古川 圭子アナウンサーのブログ

カメタロウは今日もごきげん?

更新:2003年12月19日
カメタロウ わが家の長男 3歳
最近ますますおしゃべりが達者になってきたカメタロウ。
先日、なにやら意味のわからない単語を発したので、
「それ、どういうこと?」と聞くと、
「それはね、あついこころをぶつけること。」だって。


産休に入って半年が過ぎました。
そんなに長い間会社に行っていないなんて、あまり実感がありませんが、
家でずーっと赤ちゃんと過ごしているせいか、
最近どうも、我ながら、ボケています。

スケジュール帳も電話帳も要らない!と思っていたぐらい
記憶力には自信があったのですが、どうもダメ。
買い物に行っても、買い忘れの多いこと。

このあいだも、大好きなケーキを予約して楽しみにしていて、
アナウンサー室デスクの大下嬢に
「あしたケーキ食べるんだー♪」とメールまでしていたのに、
当日、ケーキ屋さんから「どうされますか?」と夕方電話がかかるまで
キレイさっぱり忘れてしまっていました。

保育園のバザーの準備をしたときも、
「1つ30円・3つなら100円!」とか
「CD・ヒデオ100円」(ビデオでしょっ!)とか
平気で張り紙しているし。
こんなことで、職場復帰して、ちゃんとやっていけるのでしょうか…

ある日本屋さんで、「脳を鍛える大人の音読ドリル」(くもん出版)という
本を見つけ、迷わず買ってしまいました。
物忘れや「言いたいことが言葉に出ない」ときに、
声に出して文章を読むと、「脳の運動」ができ、効果的なのだとか。
さっそくいろんな「名作」の冒頭部分を音読してみました。
う〜ん、確かになんだか頭がスッキリするような。

でもこれって…私の「本業」なんだけど。
もしかして、ニュースやナレーション等「音読」をお休みしているから
脳の働きもお休みしてるってこと?

脳を鍛えるべく、今日も名作を読む私。
5か月になった娘は、音読するとゴキゲンです。
おなかの中でニュースを聞いてたから、なつかしいのかな。


私が新しいカーディガンを着ていた日のこと。
「おかーしゃん、どうしてそんなすてきなシャツ着てるの?」
とカメタロウ。
「すてき」って、どういう意味だと思ってるんだろう??




プロフィール

古川 圭子Photo
名前:古川 圭子
生年月日:1967年1月30日
入社年:1993年
出身都道府県:大阪府
出身大学:神戸女学院大学
趣味:テーマパークめぐり、宝塚歌劇観賞
何でもひとこと:遠い昔、今宮戎のミス福娘に選ばれました。伊丹空港でJALのグランドスタッフをしていました(飛行機にはまあまあ詳しい)。ジェットコースターに乗るのが大好きです(木製コースターが特に好き)。スケートは見るのも滑るのも好きです(渡部絵美さんのころからのフィギュア好き、好きな選手はカタリナ・ビットとミシェル・クワン)。でも今は、二人の子どもの面倒をみるのが大変。タカラヅカを観るのがなによりのストレス解消です。

担当番組