古川 圭子Photo

古川 圭子アナウンサーのブログ

カメタロウは今日もごきげん?

更新:2003年11月25日
お父さんの力作
カメタロウの「おはし」
カメタロウ わが家の長男 3歳になりました
3歳になったら、「チュッチュ(指吸い)やめる」
「おむつもやめる」と『お約束』していたカメタロウ。
ほめられたりしかられたりしながら、いちおうがんばっています。
ときどき「ぼく2歳だよー」と
マニュフェスト破りしていますが。


「おとなへの階段」をゆっくりのぼっているカメタロウですが、
次なるステップは、「おはし」。
カメタロウの保育園では、2歳児クラスの、
運動会が終わった今の時期に、
クラス全員で箸を使い始めます。

やる気を出して、楽しくおはしに挑戦できるよう、
最初のおはしは、保護者の「てづくりおはし」。
わりばしを16センチの長さに切り、
絵を描いたり削ったりして、
オリジナルのおはしを作ります。
作る過程も子どもに見せて、
「おとうさん・おかあさんが作ってくれたぼくのおはし」と
愛着を持たせることがポイント。

クラスみんなの
「おはし」展示中
できたおはしは、全員分しばらく展示して気分を盛り上げ、
「さあ、きょうからおはしだよ!」と、
わくわく気分でおはしを手に、給食を食べるのです。

スプーンやフォークは上手に「えんぴつ持ち」できるようになってはいましたが、
あきっぽいカメタロウのこと、
大丈夫かな?と心配していたのですが、
まだ「にぎり箸」ではあるものの、
ごはんや、豆まで、器用につまんで食べています。

家で教えようとしても、きっと、うまくできずに
親子でイライラしていたことでしょう。
「おともだちと一緒」だと、なんでも楽しくできるんだ、と、
またひとつ感心させられました。

さらに、先日、保育園で「バス遠足」がありました。
3歳になったばかりで、片道1時間もバスに乗って山へ行くのです。
ちゃんと歩けるかな、トイレは大丈夫かな、と
ドキドキで送り出しました。
のりもの好きのカメタロウは、観光バスに乗れて大喜び。
「おかあしゃん、バスはやまみちでだいかつやくだったよ!」
「おべんとうぜんぶたべたよ!おいしかったよ!」
頼もしく思いながら、ちょっぴりさびしくもありました。
こうしてどんどん、親離れしていっちゃうんだなあ。




プロフィール

古川 圭子Photo
名前:古川 圭子
生年月日:1967年1月30日
入社年:1993年
出身都道府県:大阪府
出身大学:神戸女学院大学
趣味:テーマパークめぐり、宝塚歌劇観賞
何でもひとこと:遠い昔、今宮戎のミス福娘に選ばれました。伊丹空港でJALのグランドスタッフをしていました(飛行機にはまあまあ詳しい)。ジェットコースターに乗るのが大好きです(木製コースターが特に好き)。スケートは見るのも滑るのも好きです(渡部絵美さんのころからのフィギュア好き、好きな選手はカタリナ・ビットとミシェル・クワン)。でも今は、二人の子どもの面倒をみるのが大変。タカラヅカを観るのがなによりのストレス解消です。

担当番組