古川 圭子Photo

古川 圭子アナウンサーのブログ

カメタロウは今日もごきげん?

更新:2002年4月19日
カメタロウ わが家の長男 1歳5か月。
やっと、だいぶ歩けるようになりました。
こけてもこけてもうれしそうに立ち上がって、
両手にお気に入りの「ぶー」(ミニカー)をもって、
よたよた歩いています。

私が楽しみにしていること。それは、カメタロウと一緒に遊園地めぐりをすることです。
先日、ついに、カメタロウも遊園地デビューしました。
宝塚ファミリーランド!私の遊園地好きの原点です。
乗り物は新しくなっていましたが、たからづからしさは、ちっとも変わっていませんでした。
動物園や植物園があって、緑がいっぱい。
お弁当を広げるスペースもたっぷりあって、
お散歩するだけでも、一日のんびり過ごせます。
あんまりこわくなさそうに見えて、実は結構スリルがあり、
景色がすがすがしい、ジェットコースター。
屋内型コースターのはしりだった、スペースコースター。
最新の乗り物や、刺激の強い乗り物をどんどん取り入れるのではなく、
景色や環境を大切にして、小さな子どもも楽しめるような、優しい遊園地。
ちょっぴり時代に取り残されたかんじはするものの、
そこにまた非日常感があって、
宝塚ファミリーランドは、私の理想の遊園地なのです。
カメタロウも、はじめはきょとんとしていましたが、
汽車ポッポや、クラシックカーや、ぞうさんののりものに乗って、ニコニコしていました。

それが、無くなってしまうなんて。

清荒神の駅を過ぎると、観覧車が見えてくる、あのワクワク感、
もう味わえなくなるのです。

残せるところはなるべく残して、公園として整備してほしい。
そんな新聞記事を読みました。
観覧車だけでも、なんとか残してもらえないものでしょうか。


カメタロウのいま一番のお気に入りの場所は、歩道橋です。
真剣な表情で、下を通る車を見ています。
バスやトラックが通ると、大発見をしたかのように、
「ぶわーっ」と声をあげて、指さしています。



プロフィール

古川 圭子Photo
名前:古川 圭子
生年月日:1967年1月30日
入社年:1993年
出身都道府県:大阪府
出身大学:神戸女学院大学
趣味:テーマパークめぐり、宝塚歌劇観賞
何でもひとこと:遠い昔、今宮戎のミス福娘に選ばれました。伊丹空港でJALのグランドスタッフをしていました(飛行機にはまあまあ詳しい)。ジェットコースターに乗るのが大好きです(木製コースターが特に好き)。スケートは見るのも滑るのも好きです(渡部絵美さんのころからのフィギュア好き、好きな選手はカタリナ・ビットとミシェル・クワン)。でも今は、二人の子どもの面倒をみるのが大変。タカラヅカを観るのがなによりのストレス解消です。

担当番組