馬野 雅行Photo

馬野 雅行アナウンサーのブログ

直球勝負!

更新:2008年3月31日
やってしまいました。
野球はスリーアウトでチェンジなのに・・・(涙)

熱戦が続く選抜高校野球。同じ野球でもプロ野球とはいろいろな違いがあります。
その1つが攻守交替の早さです。

イニング間のCMはおよそ70秒。CMに入るのが遅れると、この間に次の回の攻撃が始まってしまうことも。
放送で1球たりとも欠けてしまわないように、チェンジになるといち早くCMへ行くQワードを言うように心がけています。その意識が強すぎたのがいけませんでした。

大会8日目第3試合の東洋大姫路対八頭戦。ラジオの担当でした。
テンポ良い投球を続ける東洋大姫路のエース佐藤君の前に、八頭は2回裏1アウトから6番山住君がピッチャーゴロ。
佐藤君が軽快にさばいて2アウト、のはずが「スリーアウトチェンジ。2回終わって0対0です」と言ってしまったのです。隣にいた解説の、報徳学園監督永田裕治さんの指2本立てるジェスチャーですぐに気付いたもののあとの祭り。イヤホーンからはCMが流れていました。

この間に試合が動いたらどうしよう!祈るような気持ちで7番高田君の打席を見守りました。
高田君が粘ってくれたお陰で、ボールカウント1-3となったところで放送は現場に戻りました。
結局4球実況が欠けましたが、その間に試合が大きく動くこともなくほっと一安心。
もしCM中にホームランでも出ていたらと思うと、今でも背中に冷や汗が流れます。

4月からアナウンサー生活20年目。その直前に犯してしまった大きなミス。
もう一度気を引き締めなおします。

バックナンバー

2017年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年


プロフィール

馬野 雅行Photo
名前:馬野 雅行
生年月日:1965年7月12日
入社年:1989年
出身都道府県:東京都
出身大学:日本大学
趣味:鉄道情報収集
何でもひとこと:鉄道知識に関しては、仕事とは比較にならないくらいの自信があります。

担当番組