来栖 正之Photo

来栖 正之アナウンサーのブログ

ありゃ馬こりゃ馬

更新:2003年6月6日
  貴重なヒント?

 栗東で取材をしていると、いつも強気なコメントをする方といつも弱気なコメントをする方がはっきりとわかれます。前者の代表格はS調教師で『今回は確勝だね!』『状態はベストだよ』とおもわず馬券を買ってしまうようなコメントをくれるのですが、いつも結果がともなうとはかぎりません。『まあ、競馬には絶対はないのだから・・』とはずれ馬券を握り締めながらつぶやくのですが、レース前までは楽しみな気分にさせてくれるのはまちがいありません。(もちろんそのとうり来ることもあります)
 逆のパターンもあります。一番人気になるのが間違いなさそうな馬を管理していても、あくまでも慎重なコメントに徹する調教師さんの場合です。景気の良い話が聞けないので、馬の体調が悪いのか?とさえ思ってしまうのですが、レースが終わって見るときっちり結果を出している時が多いんです。
 そんな慎重派の調教師の中に山内師がいます。毎年リーディングトレーナーを争うほどの成績を挙げているのですが、レース前はいつも慎重なコメントに終始します。しかし今週安田記念に出走するダンツフレームの話を伺っていますと、最後に『今回は良い結果が期待できそう』という話をしてくれました。私をはじめその話を聞いたみんながびっくりしたのと同時に『これは!!』という表情をしていました。慎重派の山内調教師が残してくれた言葉は貴重なヒントと受け取ってよいのでしょうか、それとも・・。答えは日曜日には出ます


バックナンバー

2012年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年


プロフィール

来栖 正之Photo
名前:来栖 正之
生年月日:1964年5月29日
入社年:1989年
出身都道府県:茨城県
出身大学:千葉大学
趣味:落語
何でもひとこと:今年50歳になります。そば打ち、山登り、ボルダリングなど、やりたいことばかり。今年はアクティブに!そして痩せます。

担当番組