来栖 正之Photo

来栖 正之アナウンサーのブログ

ありゃ馬こりゃ馬

更新:2002年6月21日
  力が抜けてしまいました!

 ワールドカップ日本代表の活躍に日本中が熱狂しました。私もその一人なんですが、ここ数日は自分でも頭に血が上っているのがわかるほどで、なかなか冷静になれなかったんです。こんなことは久しぶりで、それだけワールドカップのスケールが大きいということなんでしょうね。
 私も何度か取材に行くことができました。日本対チュニジア戦はスタジアムには入れなかったんですが競技場のすぐそばでニュース番組の中継を担当したんです。試合が動いた後半の森島選手の得点のシーンではスタジアムから500メートルほど離れた我々の中継基地まで歓声が地鳴りのように響いてきました。私自身夢のようでしたし、日本人でよかったと感じた瞬間でもありました。
 その日本代表は、はじめてチャレンジした決勝トーナメントでは残念ながらトルコに敗れてしまいましたが、こんなに強くなった日本代表を見ることができるなんて本当に幸せでした。というのも私は8年前にいわゆる「ドーハの悲劇」といわれた日本対イラクの試合をカタールまで見に行ってきたんです。あの時はアジアの予選すら突破できなかった日本が、今では世界を相手に堂々と渡り合えるようになったのですから本当に強くなりました。隔世の感すらします。今は日本が負けたために僕自身へニョへニョになっていますが、こうなったら次のワールドカップが行われるドイツには行こう、と伊東アナと話しているところです。


バックナンバー

2012年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年


プロフィール

来栖 正之Photo
名前:来栖 正之
生年月日:1964年5月29日
入社年:1989年
出身都道府県:茨城県
出身大学:千葉大学
趣味:落語
何でもひとこと:今年50歳になります。そば打ち、山登り、ボルダリングなど、やりたいことばかり。今年はアクティブに!そして痩せます。

担当番組