田丸 一男Photo

田丸 一男アナウンサーのブログ

田丸一男のことばエッセイ

お知らせ

更新:2017年3月1日
新ブログに移行しました。
今後はこちらのサイトでご覧ください。

https://www.mbs.jp/analog/tamaru/

オペ(公開市場操作)

更新:2017年3月1日
日本銀行は、長期金利を操作するために実施している国債買い入れ(公開市場操作=オペ)について、実施日を事前に公表すると発表しました。どういうことでしょうか?

★日銀が出回るお金の量を調節 その透明性を高めるねらい

公開市場操作はオペ(オペレーション)とも呼ばれる金融政策のこと。日本銀行が金融市場で国債などの債権や手形を売り買いして、市中に出回るお金の量を調節することです。

例えば、日銀が銀行に対して国債を売却すると、その分、銀行の手持ちの資金は減少するため、銀行は企業への貸し出しを抑えることから、金利は上がり景気は抑制されます。これを「売りオペレーション」といいます。

逆に日銀が銀行の持つ国債を日銀が買い取り、銀行の資金を増やし、景気を後押しすることを「買いオペレーション」といいます。今回、日銀は国債の買いオペレーションの運営方法を見直し、事前に公表することにしました。

1月25日、日銀は国債の買い入れを実施せず、慌てた銀行が一斉に国債を売って金利が上昇してしまいました。不信感はその後も消えず金利は上昇を続けたため、こうした市場の大混乱を防ぐことが狙いです。

日銀の計画では国債の返済までの期間が「1年超5年以下」「5年超10年以下」「10年超」の3種類について、買い入れ予定日を「3日、8日、10日」などと具体的に示しています。また購入額は「3500億〜5500億円程度」などと幅を持たせていて、状況に応じて柔軟に変更できるようにしました。



プロフィール

田丸 一男Photo
名前:田丸 一男
生年月日:1960年9月11日
入社年:1991年
出身都道府県:大阪府
出身大学:関西学院大学
趣味:ワインとイタリアン、クラシック音楽鑑賞、日本美術と印象派絵画
何でもひとこと:寝起きの良さが強み、朝一番からしっかり声が出せます。ナレーションにはこだわりがあって、硬派から軟派までOK。
もう9年、チェロ演奏が趣味。クラシック音楽が頭に常に流れていますし、庭の草むしりをしながらモーツァルトを口ずさみます。アイロン掛けや料理など家事が好きで、妻からは重宝がられていると思います。

担当番組