田丸 一男Photo

田丸 一男アナウンサーのブログ

田丸一男のことばエッセイ

補助犬

更新:2016年11月30日
兵庫県の宝塚市で身体障害者補助犬シンポジウムが来月11日に開かれます。補助犬について学び、障害者の社会参加を後押ししようというものです。「補助犬」について調べました。

★障害のある方を助ける仕事をする犬  盲導犬・介助犬・聴導犬

日本補助犬協会のホームページに詳しい説明がありました。補助犬は、体に障がいを持つ方の手助けをする大切なパートナーで、介助犬、盲導犬、聴導犬の総称です。愛玩動物として飼われている家庭犬とは違い、専門の介助動作を身につけたプロフェッショナルです。

●盲導犬・・・目の不自由な人が安全に街中を歩けるように、段差や曲がり角を教えた犬。胴体にハーネスを付けている乗るのが特徴。ハーネスとは、犬をコントロールするための手綱などのこと。ドイツで始まり、日本では927頭の盲導犬がいます。

●介助犬・・・手足が不自由な人に代わって、落としたものを拾ったり、ドアを開けたり、スイッチを押したりします。着がえも手伝います。1975年にアメリカではじまり、日本では1995年ではじめての介助犬が誕生。現在日本で働いている介助犬は25頭です

●聴導犬・・・耳が不自由な人に代わって音を聞き、それを知らせます。車のクラクションやドアチャイムの音、非常ベルなどを教えます。1981年にアメリカで始まりましたが、日本で聴導犬は15頭しかいません。

2002年に施行された身体障害者補助犬法で、公共施設や飲食店、スーパーなどの施設では、盲導犬など補助犬の受け入れが義務付けられました。もし、街で補助犬を見かけたら、犬がかわいいからと、犬のからだに触ったり、声をかけたり、食べ物をあげてはいけません。

「冷蔵」「冷凍」「チルド」

更新:2016年11月29日
冷蔵庫での保存が当たり前だった「豆腐」について、特別な方法で製造した豆腐については「常温」でも販売できるように基準が変わるそうです。パッケージや殺菌技術が進歩したためです。このニュースに関連して「冷蔵」「冷凍」「チルド」の基準について調べました。

★冷凍はマイナス18℃以下 冷蔵は10℃以下 チルドは5℃以下 

「冷凍」「冷蔵」「チルド」の違いは、JAS法(日本農林規格法)で決められています。冷蔵は摂氏10℃以下での保存、チルドは摂氏5℃以下での保存となり、冷凍はマイナス18℃以下での保存と定めれられています。

また、食品衛生法に冷凍食品に関する基準があり、こちらはマイナス15℃以下と定められています。温度に若干の違いが見られるのは、JAS法は品質の維持・向上を目的としていますが食品衛生法は食品の安全を目的にしている事が理由でマイナス15℃で安全面に関しては十分だと言う判断がされているようです。

ちなみに1975年以前はJAS法でもマイナス15℃以下と定められていました。

現在の冷凍食品には最新のJAS法基準であるマイナス18℃以下の表示があり、旧基準や食品衛生法のマイナス15℃の表示は見られません。

常温保存可能な豆腐は数年後にも解禁となりそうで、災害用の備蓄や支援物資として活用される日も、そう遠くはなさそうです。

ガテンとは

更新:2016年11月28日
新聞の見出しに「ガテン系女子」と聞きなれない言葉を見つけました。どういう言葉でしょうか?

★肉体労働を主とした職種 以前あった求人情報雑誌の名が由来

「ガテン」はリクルート社が1991年に創刊した求人情報誌の名前です。対象としているは、土木・建築・ドライバー・メカニック・調理師など技術職や現業職で、いわゆるブルーカラーに特化した求人情報を扱っています。2009年に休刊となりました。

ちなみに、ブルーカラーは「blue-collar=青い襟」で色彩のcolorではありません。主に作業服を着た現場の作業員など現業系や技能系の職種で、肉体労働が主体の人たちです。対してホワイトカラーはワイシャツを着て仕事をする人で事務職、技術職の人たちです。

「ガテン」のネーミングは、職人言葉の「がってんだ(了解した)」にちなんでいるということです。

ブラックフライデー

更新:2016年11月25日
アメリカでクリスマス商戦へ向けて大規模なセールが行われる「ブラックフライデー」が日本でも始まりました。ブラックというと日本ではいいイメージがないのですが、もともとはアメリカでも「ブラックフライデー」はあまりいい日ではなかったようです。

★感謝祭の翌日の金曜日 一年で最も安くなる日

「ブラックフライデー」とは、アメリカで感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日の金曜日を指し、この日からクリスマスセール、年末商戦がスタートします。アメリカでは政府や経団連なども介入して一年で一番大きなセールを仕掛けます。百貨店や小売店は一斉に大幅に値下げし「赤字から黒字に転換!」との願いを込めて「ブラック・フライデー」と呼ばれるそう。

1960年代から、この日は、ショッピングを楽しむ買い物客が多くなり渋滞や混雑が頻発するので、アメリカのフィラデルフィアの警察が「渋滞、混雑、多忙」をネガティブな表現の「ブラック」として「ブラックフライデー」と呼び始めたのが最初。

なぜこれほど大騒ぎになるのでしょうか?

いつものセールでは絶対に値下げしないブランドの商品が値下げされるからです。例えば、プラダは40%〜50%オフ、フェラガモも50%〜60%オフになります。アメリカ人は「この日まで我慢して一気に買い物する」とお祭り気分なんです。

一方、「ブラックフライデー」に対して、インターネット上のオンラインショップなどで年末セールが開始される感謝祭の次の月曜日は「サイバーマンデー」と呼ばれます。クリスマス商戦は通常週末にはじまりますが、その翌週の月曜日に、買い損ねた商品をネット経由で買う消費者が急増するため、この名が付きました。

重用の読み

更新:2016年11月24日
アメリカのトランプ次期大統領の人事を巡るニュースで「重用」という言葉が出てきました。みなさん、どう読みますか?今朝、ある若手アナから尋ねられ、無知な自分を思い知らされました。彼女も私も「ちょうよう」と覚えていたのですが、辞書を見ると「じゅうよう」が伝統的な読み方とあり、彼女は「じゅうよう」とアナウンスしました。「重用」の読みについて調べました。

★伝統的な読みは「じゅうよう」 これは重要です!

「重用」は「重く用いる」の文字どおり、人を重要な位置に取り立てて用いること、重要な地位につけて責任ある仕事をしてもらうことです。

戦前までは「じゅうよう」としか読まなかったようですが、日常会話では「重要」と混同しそうですし、「重宝(ちょうほう)」「重複(ちょうふく)」の読みに引きずられ「ちょうよう」という読みが広がりました。

NHKのアクセント辞典や主な国語辞典は「じゅうよう」を基本の読みとしながら、「ちょうよう」と読んでもよいとされ、2通りの読みが共存しています。

ただ、一般的にはどう読むでしょうか?NHKが少し前になりますが、1998年に行った調査では、「ちょうよう」と読む人が8割に達していたそうです。ニュースでは同音異義語との区別をはっきり付けるためにも「ちょうよう」の方が望ましいと思いますがいかがでしょうか?

冬用タイヤ

更新:2016年11月24日
真冬並みの寒気が流れ込んだ影響で、東京都心でも54年ぶりの11月の初雪となりました。天気予報では、路面の凍結などに備えて「冬用タイヤ」の準備を呼び掛けています。「冬用タイヤ」とタイヤチェーンは違うんでしょうか?

★タイヤチェーンは緊急避難的に使用

タイヤの滑り止め対策には「冬用タイヤ」と「タイヤチェーン」があります。「冬用タイヤ」は雪が積もった道でも走ることが出来るように設計されているタイヤ全般を指す言葉です。

以前は、タイヤにスパイク=スタッド(鋲・びょう)が付いたスパイクタイヤ(スタッドタイヤ)が主流でしたが、雪や氷の無い道路では、このスタッドが道路を削り粉塵公害が社会問題となり使用禁止になっています。

現在の主流は「スタッドレスタイヤ」。「スタッド=鋲(びょう)」が「レス=ない」タイヤです。雪道や凍った道を走るときにタイヤが滑るのは、タイヤと地面が接することで雪や氷が溶けて水の膜が生まれるからです。雪や氷自体が滑るのではなく、水の膜が滑るのです。ノーマルタイヤではこの水の膜を排除できないため、水の上をタイヤが空回っているような状態になってしまいます。

スタッドレスタイヤは水分を吸収し、路面との間に摩擦を発生させます。通常のタイヤよりも深い溝を入れた上に、「サイプ」という細かい横溝も多く入っているので、より水を吸収しやすくなっています。

一方、「タイヤチェーン」は金属やゴムでできたクサリを駆動する2輪に装着します。価格が安いのですが、雪のないところでは走れないのが欠点です。どうしても雪道を走らなければいけない時に取り付ける、いわば緊急避難的に使うものです。

冬場になると、高速道路では「冬用タイヤ規制」や「全車両チェーン装着規制」が出されることがあります。「全車両チェーン装着規制」の場合は、スタッドレスタイヤを履いていてもタイヤチェーンの装着が必要です。

○回生

更新:2016年11月22日
関西のある大学の4年生の学生が、準強制わいせつの疑いで逮捕されました。ニュース原稿には「4回生」とありました。大学の学年の呼び方は、関西では「回生」、それ以外では「年生」と言います。なぜ、関西の大学では「○回生」というのでしょうか?

★入学してからの在籍年数を示す意味で「回生」

呼び名が違うのは東の東京大学と西の京都大学の「制度の違い」からのようです。

京都大学よりも20年早く設立された東京大学は、それぞれの学年で所定の単位を取得しないと進級ができない制度でした。一方、京都大学は留年せずに学年進級できるため、入学してからの在籍年数を表す意味で「回生」という呼称を用いたようです。

京都大学の影響を受けた関西の大学を中心に、西日本では「○回生」との呼び方が普通に使われているのです。ちなみに関西では、留年すると5回生、6回生と数字が上がっていきます。「回生」は、大学に何年在籍しているかがわかる呼び方なんです。

私も関西の大学を卒業しましたが、「回生」という呼び方は、いわばステータスでした。「年生」は高校で終わりと思っていた一人です。

国務長官

更新:2016年11月21日
アメリカの大統領選からまもなく2週間。トランプ次期大統領は来年1月の政権発足に向けて閣僚人事を進めていますが、焦点となっているのが外交を担う国務長官人事。外交なのになぜ「国務長官」と呼ばれるんでしょうか?

★閣僚のトップ 大統領に次ぐ事実上のナンバー2

アメリカの国務長官は外交を担当する閣僚で、日本の外務大臣に相当します。ただ、外交だけでなく通商や国家行事なども統括することがあり、閣僚のトップで大統領継承順位でいうと、副大統領、下院議長、上院議員代行に続き4番目に位置づけられます。

大統領が指名し、上院指名承認公聴会での質疑応答を経た後、上院本会議にて出席議員の3分の2以上の賛成多数をもって就任が承認されることになります。

アメリカの長官は議会の議員からいっさい選ばれません。それどころか、与党の党員である必要もありません。国民に選ばれた大統領が議会に関係なく、自分の判断で、長官を選ぶことができるのです。

副大統領は大統領に次ぐ地位ですが実際に政治に関わることは少なく報道でも目立ちません。一報、国務長官はまさに花形ポストで、現職のケリー国務長官の名前はほぼ毎日ニュースで目にします。

ではなぜ外務長官でなく、国務長官と呼ばれるのでしょうか。アメリカは州の集まりです。州の代表が集まって合衆国を作る時、州内のことは州政府で行うことにし、州ではどうにもならない国家としての仕事、つまり「国務」を合衆国政府に委任しました。その国務、国が行うべき仕事の主なものが「他国との交際や折衝」であったので、それを担当する部門を「国務長官」と呼んだのです。

Is値とは?

更新:2016年11月18日
木造復元が検討されている名古屋城で、現在の天守閣が耐震性が十分ではないことから18日、来場客に危険を知らせる看板が設置されました。看板には、震度6強の地震で倒壊または崩壊の危険性が高いことを示すIs値(耐震指標)が0.14と記されています。Is値とはどういうものでしょうか?

★耐震補強が必要かどうかを判断する基準の数値 0.6以上あれば安全

Is値(アイエスち)は、構造耐震指標(Seismic Index of Structure)で、建物の耐震性能を表す指標です。Is値が大きければ大きいほど耐震性が高いと判断されます。地震に対する「建物」の強度、変形能力、粘り強さを示す数値で、耐震性を高めるための改築・改修時に利用されます。

設計図を確認する「予備調査」、実際の建物を調査する「現地建物調査」を行って調査で得られたデータを建物のフロアごとに数値化します。

0.3よりも小さいと、震度6強程度の地震に対して倒壊または崩壊する危険性が高い。0.3〜0.6は地震に対して倒壊または崩壊する危険性がある。0.6以上だと地震に対して倒壊または崩壊する危険性が低いとされています。つまり一般的な建物については「Is値が0.6以上かどうか」がひとつの重要な目安となります。

文部科学省は学校の建物は地震時の避難所になることから、より安全な0.7以上に耐震補強するよう求めているということです。

大雪警報の発表基準

更新:2016年11月18日
きのうから東京都心や東海地方の大雪警報を発表する基準が見直されました。「24時間で降雪の深さ20センチ」から「12時間で10センチ」に引き下げられました。大阪では今のところ基準の変更はありません。

★東京都心や東海地方など 早めに大雪警報発表へ

気象庁によりますと、基準が見直されたのは、1年を通じて雪が少ない東日本の太平洋側が主な対象で、東京、千葉、埼玉、神奈川、茨城、山梨、静岡、愛知、三重の9都県です。

大雪警報の発表基準は自治体ごとに異なります。豪雪地帯の新潟県では市町村ごとに「6時間で降雪の深さ30センチ」などと決められていますが、降雪量が少ない東日本の太平洋側の場合、主に「24時間で降雪の深さ20センチ」が基準でした。

ところが、2014年2月に関東などで記録的な大雪が発生、群馬県や埼玉県などで26人が死亡し、車が立ち往生したり集落が孤立しました。こうした教訓を踏まえ、少ない降雪予想でも警報を出せるようにしたのです。きのうからは東京都心に大雪警報を発表する際は基準は「12時間で10センチ」に引き下げられました。

確かに東京などでは、少しの雪でも交通機関がマヒするなど混乱する恐れがあります。警報を早く発表することで除雪などの態勢を整えることができそうです。

ちなみに大阪市では24時間に降った雪の深さが20センチ、そのほかの大阪府内では24時間に降った雪が平地で20センチ、山地で40センチが発表基準で今回、基準の見直しはありません。大阪管区気象台に聞きましたら、東京都心と大阪市内は雪の降り方も似ているので、現在は基準見直しは検討段階だとおっしゃっていました。

薬価

更新:2016年11月17日
患者1人で年間3500万円かかる新型のがん治療薬「オプジーボ」の値段が、緊急で50%引き下げられることが決まりました。薬価(やっか)はどのように決められているのでしょうか?

★医療用医薬品は厚生労働省が公定価格を決める

オプジーボは、もともと一部の「皮膚がん」向けだったため、患者数が少なく、採算がとれるよう1人あたり1年で3500万円と高めに価格が設定されていました。その後、適応されるがんの範囲が広がり、一部の肺がんや腎臓がんの患者にも使われるようになり、対象となる患者数は30倍以上に膨らみ、国の財政が持たないと指摘されていました。

国の医療費は増え続けています。国民医療費は過去最大の総額42.3兆円(2015年度)で、この10年で10兆円も増えています。もちろん高齢化も原因ですが「新薬の値段の高さ」も背景にあるのです。そこで国は高額な薬が広く使われた場合、その値段を引き下げる仕組みを作りました。今年から「特例拡大再算定」という新たな制度が導入され、年間の販売額が大きい医薬品の薬価を最大50%引き下げることにしました。売り上げが予想の1.3倍以上になり、年1500億円を超えた場合です。

医薬品のうち、ドラッグストアなどで市販される薬は1割くらいで、大部分は医師が処方する医療用医薬品です。市販薬はメーカーが希望小売価格を設けます。しかし、健康保険の対象となる医療用医薬品は厚生労働省が価格(公定価格)を決め、薬価と呼ばれています。

薬価は厚生労働大臣の諮問機関の中医協(中央社会保険医療協議会)が決めて厚生労働大臣に報告され告示されます。薬価改定は原則2年に1回で次回は2018年4月の予定でしたたが、特例で来年2月の引き下げが決まったために、製薬業界が反発しています。

新薬開発には9〜16年かかるとされ、発売までに到る確率は2万5000分の1と極めて低いと言われます。オプジーボは久々に登場した国内発の新薬でしたが、ここまで価格が下げられては製薬会社のテンションは下がらないでしょうか?

こども家庭センター

更新:2016年11月16日
堺市の4歳の男の子が3年前から行方不明になり、父親の供述した山中で遺体が見つかりました。このニュースで出てきた「こども家庭センター」ってどういうところでしょうか?児童相談所とは違うんでしょうか?

★もとは「児童相談所」 相談援助活動を展開

調べると、どちらも同じです。10年ほど前から名称が変わっています。地域によって「こどもセンター」「こども家庭センター」などと呼んでいます。

児童相談所(こどもセンター)は、児童福祉法第12条に基づいて、都道府県、政令指定都市ごとに最低1か所が設置されている、児童福祉の専門機関です。ちなみに「児童」とは0歳から18歳までを対象としています。

こどもが劣悪な環境に置かれていたり、人権や生命の危険がある場合に、相談所長が必要と認める場合に行政処分を行うことができます。例えば、虐待への対応として保護者や児童の同意なしの一時保護、家庭裁判所と連携しての施設入所措置や里親宅への委託などがあります。

児童相談所の全国共通ダイヤルは189番(語呂合わせ:いちはやく)で、2015年7月から24時間365日、児童虐待などの情報を受け付けています。

ホームドア

更新:2016年11月15日
視覚障害者のホーム転落事故が相次ぐ中、阪急電鉄は十三(じゅうそう)駅に転落防止の「ホームドア」を整備する検討を始めました。整備が実現すれば、関西の大手私鉄としては初となります。「ホームドア」について調べました。

★厳密には「フルスクリーンタイプ」のこと

駅のホームからの転落を防止する柵のことはニュースでも以前は「転落防止柵」「ホームゲート」とアナウンスいたように思いますが、今回の阪急電鉄のニュースでは放送も新聞も「ホームドア」という言葉を使っていました。

「ホームドア」には大きく3っのタイプがあります。ひとつは「フルスクリーン」というドアタイプで、厳密には、この形式を「ホームドア」と呼ぶそうです。さらに「可動式ホーム柵」というもので腰の高さぐらいのタイプです。そしてロープやバーが昇降する「昇降式ホーム柵」です。

日本で最初にホームドアが設置されたのは東海道新幹線の熱海駅(静岡県熱海市)で1974年のこと。通過する新幹線との接触を防ぐためで、通常はドアを締めておいて、停車する列車が到着する度に駅員が手動で開閉していました。関西では1981年開業の新交通システム・神戸ポートライナーが最初の設置です。設置率はまだ低く、全国の駅の10%にも満たない状況です。原因は3ドア車や4ドア車など車両のドア位置が異なること、車両を正確に停車させる必要があること、ホーム自体の改造が必要であるなどホームドア設置への制約が厳しいことなどが上げられます。

●フルスクリーンタイプ

京都市営地下鉄の東西線で導入されています。天井までを完全に覆うホームドアです。ホームは密閉される形になります。天井近くまであるドアでプラットホームを完全に仕切る形で、ガラスを多用しているので列車もよく見えます。設置費用が高額なため、新しく路線を建設するとき、特に新交通システムで導入されるケースが多いそう。

●可動式ホーム柵

最近、あちこちの駅のホームで見かけるようになってきました。車両のドアの位置に設けられた可動式の柵が、車両のドアと連動して開閉します。高さはだいたい人の腰の高さぐらい。フルスクリーンタイプよりも安く導入でき、元々ホームドアがなかった路線へ導入されます。

●昇降式ホーム柵

ロープやバーが昇降するホームドアで安く導入でき、ドアの位置や車両の長さの異なる車両にも柔軟に対応できます。私が知る駅ではJR神戸線の六甲道駅にあります。

ヤマノイモのアクセント

更新:2016年11月14日
テレビのニュースでのことです。兵庫県丹波市で特産の「ヤマノイモ」の出荷が最盛期を迎えたという原稿を読みました。「ヤマノイモ」は丹波市の親戚から毎年送ってもらうので馴染みがあり「ヤ/マト\イモ」と呼んでいたんですが、NHKの日本語発音アクセント新辞典には平板アクセントしか掲載がありません。困りました。

★関東と関西では「ヤマノイモ」が違う種類を指す!

ヤマノイモはヤマイモの一種。大きく分けて、1.ジネンジョ、2.ダイジョ、3.ツクネイモ、4.イチョウイモ、5.ナガイモ、の5種類に分かれます。このうち関西各地に出回るのは、ごつごつした大きなジャガイモののような「ツクネイモ」です。

もともと奈良に多く見られたことから関西では大和芋(やまといも)とも呼びます。石川県では黒い皮の「加賀丸芋」、兵庫県では「丹波・山の芋」、三重県では白い皮の「伊勢芋」などの呼び名があります。いずれも自生ではなく栽培される芋です。

さて、「ヤマノイモ」の発音アクセント、さっそく丹波市の観光協会に電話で尋ねました。地元でも「ヤ/マノ\イモ」と発音し、「ヤ/マノイモ」には違和感があるとおっしゃっていました。

そして関東と関西では「ヤマノイモ」は別物だと教えて下さいました。関東で「ヤマノイモ」というと「イチョウイモ(銀杏芋)」を指します。イチョウの葉のような手のような形をしたイモです。そして関西ではツクネイモをヤマトイモと呼びます。モノが違うのなら、関西と関東ではアクセントも違っていいのかなと個人的に思うのですが、いかがでしょうか?

関西経済3団体

更新:2016年11月11日
大阪府と大阪市、関西経済3団体などは「2025日本(にっぽん)万国博覧会誘致委員会準備会」を設立しました。関西経済3団体について調べました。ちなみにアナウンスは「か\んさい・け/いざい さ/んだ\んたい」です。

★関経連・大商・関西経済同友会

関西経済3団体とは、関西経済連合会(関経連)、大阪商工会議所、関西経済同友会の3っの団体のことです。全国規模の「経済3団体」といえば、日本経済団体連合会(経団連)、日本商工会議所(日商)と経済同友会を指します。

●関西経済連合会(関経連)
主に関西で経済活動を展開している企業、団体、学校法人など約1300の会員で構成する総合経済団体で公益社団法人。1946年(昭和21年)設立。会長は関西電力の森 詳介会長。会員企業の意見を取りまとめ国や自治体へ提言、関西経済活性化に関連する調査研究をおこなう。

●大阪商工会議所(大商)
主に大阪市内に事業所をおく企業・団体で運営されている。会頭は大阪ガスの尾崎 裕会長。1878年(明治11年)設立。

●関西経済同友会
関西、特に大阪で活動する経営者が個人の資格で参加する一般社団法人。1946年(昭和21年)設立。代表幹事はNTT西日本の村尾和俊社長

番狂わせ

更新:2016年11月10日
トランプ氏の大統領選勝利をアメリカのメディアは「驚くべき番狂わせ」と伝えています。しかし「番狂わせ」という言葉は、本来は「予測しない出来事のために物事が順番通りに進まなくなること」をいいます。

★相撲の番付を狂わせるような取り組みが語源

「番狂わせ」というと現在では、勝負や試合などで、ほぼ勝つと思われていたチーム(人)が負け、ほぼ負けると思われていたチーム(人)が勝つことです。

ところが江戸時代は違いました。相撲の世界から来ています。相撲には番付表があって、番付表の下位の力士が上位、特に役付きの力士を破るのが「番狂わせ」です。活躍した次の場所ではその力士の番付が上がります。「番付表」を大きく書き換えないといけない、また翌日以降の取組(対戦相手)を相撲協会が考え直さなければいけないので「番狂わせ」と言ったのです。

共済組合 共済年金

更新:2016年11月10日
東大阪市の元幹部の男が、部下の共済(きょうさい)組合員証を盗み、現金を引き出した罪に問われた裁判のニュースがありました。「共済組合」「共済年金」について調べました。

★公務員以外に私立学校教職員も対象

共済組合は、公務員と私立学校教職員を対象にした公的社会保障(共済年金や福祉事業)を運営する社会保険組合です。共済制度は3っの制度に分かれています。国家公務員が加入する「国家公務員共済」、地方公務員が加入する「地方公務員共済」、それに私立学校の教職員が加入する「私立学校教職員共済」です。

日本は、だれもが安心して医療を受けられることを目的に、「国民皆保険」を導入しています。国民全員が何らかの公的医療保険制度に加入し、お互いの医療費を支え合っているのです。

公的医療保険は、会社員が加入する「健康保険(いわゆる社会保険)」、公務員が加入する「共済組合」、船員が加入する「船員保険」、農業従事者や自営業者、個人事業主などが加入する「国民健康保険(国保)」、75歳以上の人および65歳〜74歳で寝たきりの状態や障害を持つ人が対象となる「後期高齢者医療制度」の5っに分けられます。

すべての国民の共通の年金制度は「国民年金」、会社員の上乗せ制度が「厚生年金」ですが、「共済年金」は厚生年金と同じ役割(基礎年金の上乗せ)を担っていて、制度の中身は厚生年金と共通しています。会社員なら厚生年金、公務員なら共済年金です。

厚生年金と共済年金との最大の違いは「職域(しょくいき)加算」です。本来、生年月日と給料、勤務年数が全く同じなら、会社員と公務員の年金額は同じになるはずです。しかし、共済年金には職域加算があるため、その分公務員のほうが年金が多くなる仕組みでした。

これは「官民格差」ではないのか?と批判が上がり、「格差」解消のために2015年10月に、国家公務員、地方公務員、私立学校の教職員も厚生年金に加入し、2階部分の年金は「厚生年金」に一本化されました。ただ、職域加算は「年金払い退職給付」として形を変えて存続しているそうです。

トランプ氏は「破天荒」?

更新:2016年11月9日
アメリカの大統領選挙は共和党のトランプ氏が当選を確実にしました。予想外でした。ある新聞に「破天荒な言動で物議醸す、実業家トランプ氏」とありました。破天荒(はてんこう)というと「めちゃくちゃ」「乱暴」のイメージですが、正しくはそんな意味ではないんです。ご存知でしたか?

★今まで誰もできなかったことを成し遂げること

破天荒というと、多くの人は「豪快で大胆、型破りで、それまでの常識をくつがえすこと」というイメージを持っているのではないでしょうか?

ところが、国語辞典で調べると、本来は「今まで誰もできなかったことを成し遂げる」という意味なんです。故事成語のひとつで中国・宋代の書物である「北夢瑣言(ほくむさげん)」からきてます。

当時、中国の荊州(けいしゅう)という地から100年以上も試験の合格者がまったくでなかったのですが、しあるとき、劉蛻(りゅうぜい)という人物がこの地から試験を受けてついに合格。

破天荒という文字の印象からだと天を破り荒れ狂う、みたいなイメージを連想しそうですが、そうではなく、「天荒」とは未開の地のこと、ここでは荊州は試験に合格するような人材がいない土地という意味です。そしてそれを合格者がでることによって打ち破ったので「破天荒」ということなんです。

青天井

更新:2016年11月8日
広告代理店の最大手・電通で新入社員の女性が過労自殺した問題を受け、労働局は「臨検」と呼ばれる立ち入り調査を「強制捜査」に切り替えました。時間外労働は実質「青天井(あおてんじょう)」になっていたと指摘されています。「青天井」を調べました。

★青空を天井に見立てていう言葉

「青天井」は青空を天井に見立てた言葉です。青空は果てしなく続くことから物価の値段や数値などが無制限に上がることをいいます。

マーケット関係者の間では相場の上げ基調が続き、どこまでも上がり続けそうに思われるくらい、皆(市場参加者)が強気になっている相場の状態をいいます。

ちなみに労働局は厚生労働省の地方の出先機関で、すべての都道府県に設けられています。自治体の機関ではありません。職員は国家公務員で、下部機関として労働基準監督署、公共職業安定所(ハローワーク)があります。

世界津波の日

更新:2016年11月7日
11月5日は、国連が新たに定めた「世界津波の日」です。この日に合わせて各地で避難訓練が行われました。東日本大震災(2011年)が起きた3月11日でも、インド洋大津波(2004年)の12月26日でもありません。なぜ11月5日なんでしょうか?

★11月5日は安政南海地震の発生した日

「世界津波の日」は、日本の発案に世界142か国が賛同し、昨年12月の国連総会で全会一致で制定されました。津波防災の意識を世界が共有する日は、多くの命が奪われた「鎮魂の日」ではなく、人命が救われた成功例にちなんだ日が選ばれたのです。

もともと日本では東日本大震災の発生した2011年から11月5日は「津波防災の日」と定められ津波防災を啓発すること日にしていました。というのも・・・

安政元年11月5日(西暦1854年12月24日)の安政南海地震で、紀州広村(現在の和歌山県広川町)は激震の後に大津波に襲われました。広村出身でヤマサ醤油の7代目にあたる濱口梧陵(はまぐち ごりょう)は平地にあった自宅から高台に逃れた後に大津波から村人を救うため、稲わらに火を付けて高台に誘導したのです。この「稲むらの火」の物語が1937年から47年まで、小学5年の国語読本に掲載されました。

それ以外にも濱口梧陵は、私財を投じて被災した村民のために住宅を建て、農漁業の再生を支援したり、村人を雇って海岸沿いに高さ5メートル、長さ650メートルの堤防を築きました。今も残る広村堤防は安政南海地震から92年後、終戦翌年の昭和南海地震(1946年)で津波被害の拡大を食い止めました。堤防の外側は津波をかぶり、22人が犠牲になったのですが、堤防内は無事でした。

文化の日

更新:2016年11月4日
きのうは文化の日。いったい何の祝日なのかと家族に問われて唖然。知らない人、結構いるのかもしれません。この日は明治天皇の誕生日であり、日本国憲法の「公布日」です。ではなぜ「文化の日」と呼ばれるのでしょうか?

★日本の自然と平和を愛し、文化を称える日

1946年制定された日本国憲法は平和主義・国民主権・基本的人権の三本柱で成り立っています。この憲法によって成立する日本の自然や平和を、日本の文化として称えようという動きから「文化の日」となったのです。

憲法記念日は5月3日ですが11月3日の公布日とはどう違うんでしょうか?日本国憲法は1946年11月3日に「公布」(広く国民に知らしめる)されました。そして翌年、1947年の5月3日に「施行(しこう)」(実際に憲法が効力を発揮)されたんです。

憲法記念日の祝日の方が先に制定されたので11月3日は文化の日と名づけられました。

ところで、日本の祝日には天皇の誕生日を祝う日もあります。12月23日は、今上(きんじょう)天皇(在任中の天皇)の誕生日ですし、4月29日の「昭和の日」は昭和天皇の誕生日、11月3日は明治天皇の誕生日です。

明治時代は天長節(てんちょうせつ)、その後は明治節として祝われていた経緯もあり、祝日法を改正して11月3日を「明治の日」に改めようとする動きが、保守系の市民団体や国会議員を中心に本格化しています。

メンチ

更新:2016年11月2日
神奈川県平塚市の食肉販売会社が販売した「冷凍メンチ」を原因とする食中毒が起きました。大腸菌O157が検出されたといいます。関西ではミンチ肉のカツは「ミンチカツ」といいますが、どう違うんでしょうか?

★全国的には「メンチ(カツ)」 関西では「ミンチ」とも呼ぶよう

結論から言うと「メンチカツ」も「ミンチカツ」も同じ食べ物です。関西では「ミンチカツ」とも呼びます。

「メンチ」を調べると、ひき肉を主材料とし、つなぎをいれて小判形につくり、パン粉の衣をつけて油で揚げたカツレツ、とあります。国語辞典でも「メンチ」「ミンチ」同じものと記載されています。

明治時代に東京浅草の洋食店が「ミンスミートカツレツ(minced meat cutlet)」として販売したのが起源とされていて、英語の minced meatがなまってメンチになったという説があります。

私は大阪生まれ、育ちの関西人ですが、ずっと「ミンチカツ」を使ってきました。ミンチ肉をカツにするねんからミンチカツです。東京で初めて「メンチカツ」というメニューを見たとき、字が間違っているのではと思ったくらいでしたが「ミンチ」はひき肉のこと。英語のminceです。

関西でメンチといえば「メンチ切る」、目が合った人に、「コラ!ワレ!何、メンチ切っとんじゃ!」と因縁を付けるときに使う言葉です。

ユネスコの無形文化遺産

更新:2016年11月1日
国連教育科学文化機関(ユネスコ)の補助機関は「京都・祇園祭の山鉾(やまほこ)行事」(京都)など18の府県の33件の祭りで構成する「山・鉾・屋台行事」を無形文化遺産に登録するよう勧告しました。

★民族文化財、フォークロア、口承伝統などの無形のものを保護対象

ユネスコは国際連合の専門機関で、国際連合教育科学文化機関のこと。人類共通の文化遺産の保護や、世界の子どもたちへの教育機会の提供などに取り組んでいます。英語で表わすとUnited Nations(国連) Educational(教育の),Scientific(科学の) and Cultural (文化の)Organization(機関)で、それぞれの頭文字をとって“UNESCO”となります。フランス・パリに本部があります。加盟国は195。

ユネスコは、三大遺産事業を行っていますが、活動資金の分担を加盟国に義務付けています。日本は2016年度は約38億円、ユネスコ内での分担率は9・6%です。

●無形文化遺産
2006年創設。芸能や祭り、伝統工芸技術などが対象。国内からは歌舞伎や「京都祇園祭の山鉾(やまほこ)行事」など22件が登録ずみ。食分野では「和食」「フランスの美食術」「地中海料理」「メキシコの伝統料理」「トルコのケシケキの伝統」などがある。

●世界の遺産
1992年創設。去年の秋までは「世界記憶遺産」と呼ばれていた。人類の貴重な文書、書籍、写真などの資料(動産)が対象。ベートーベン交響曲第9番の自筆譜、アンネ・フランクの日記、2015年には、中国が申請した「南京大虐殺資料」が登録された。

●世界遺産
1972年創設。歴史的建造物や自然環境を対象とする。「文化遺産」「自然遺産」「複合遺産」に分けられ、1052件が認定されている。うち814件が文化遺産、203件が自然遺産と、文化遺産が突出している。



プロフィール

田丸 一男Photo
名前:田丸 一男
生年月日:1960年9月11日
入社年:1991年
出身都道府県:大阪府
出身大学:関西学院大学
趣味:ワインとイタリアン、クラシック音楽鑑賞、日本美術と印象派絵画
何でもひとこと:寝起きの良さが強み、朝一番からしっかり声が出せます。ナレーションにはこだわりがあって、硬派から軟派までOK。
もう9年、チェロ演奏が趣味。クラシック音楽が頭に常に流れていますし、庭の草むしりをしながらモーツァルトを口ずさみます。アイロン掛けや料理など家事が好きで、妻からは重宝がられていると思います。

担当番組