田丸 一男Photo

田丸 一男アナウンサーのブログ

田丸一男のことばエッセイ

公園にある遊具「うんてい」の語源は?

更新:2014年8月29日
ぶら下がりながら手を伸ばして移動する遊具「うんてい」は、小学校のころ、よく遊んでいました。昔はひょいひょいと、一段飛ばしもできたんですが、今もできるでしょうか。ちょうどハシゴを横にしたような遊具で「二段飛ばし」や「横渡り」ができる同級生は尊敬されていたのを覚えています。ニュースでは「うんてい」と平仮名で字幕が出ましたが、漢字ではどう書くのでしょうか。語源はなんでしょうか?

★中国では城を攻めるときに使う「兵器」の一種だった!

新明解国語辞典によりますと、「うんてい」は漢字では「雲梯」と書きます。

1)昔、城を攻めるときなどに使った、長いはしご。
2)機械体操の用具のひとつ。水平にしたはしご状の鉄棒などの枠に、ぶら下がりながら運動するもの。とあります。

起源を調べると、昔、中国で城を攻める際に用いた長いはしごが元だそう。 兵器だったのです。台車に折りたたみ式のはしごが搭載されていて、そのはしごを伸ばし、城壁に掛けて攻め込んだそう。これが「雲にも届きそうなはしご」ということで「雲梯」と名づけられ、後になって遊戯施設の名前に用いられるようになったといいます。

ちなみに、世界一長いうんていは高知県香南(こうなん)市にあります。高知県東部の吉川町桜づつみ公園のうんていは、長さ102メートル、バーの数が400本で1997年にギネスブックに登録されました。地元では「モンキーバー」と呼んでいて、競技大会も行われていました。ちなみに速い人で100メートルのうんていを2分ほどで渡るそうです。

「ガールズバー」とは?

更新:2014年8月28日
数年前から急速に増えているガールズバーをご存知ですか?大阪ではミナミのガールズバーの客が、従業員に暴力を振るわれ法外な料金を払わされたとして、きょう、経営グループのトップらが逮捕されました。ガールズバーとはどんな店でしょうか?

★カウンターの中にいる女性とお喋りを楽しむだけの店

ガールズバーは、バーテンダーがすべて女性のショットバーのことです。カウンター席に客が着席し、女性バーテンダーがカウンター越しに接客します。法律上は普通の飲食店営業の許可で、キャバクラのような「接待」はできません。

キャバクラは、いわゆる風営法(風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律)で認められた「接待遊飲営業」とされています。ガールズバーは「接待行為」というものが出来ませんので、客席に座って一緒に飲む、ダンスをするなどの行為が出来ないことになっています。合法的に安価に若い女性とお話を出来る空間、というのがガールズバーの位置づけかもしれません。

「緊急速報メール」の仕組み

更新:2014年8月27日
24日の日曜日、仕事帰りの電車内で、一斉に乗客の携帯電話、スマートフォンにチャイム音が響きました。外は激しい豪雨。1時間に100ミリの記録的な雨量を記録した大阪・池田市内を電車が走っているときでした。届いたのは「緊急速報メール」です。どんな仕組みでしょうか?

★緊急速報メール どんな時に届くのか?

緊急速報メールは「緊急地震速報」「津波警報」そして「災害・避難情報」が届くサービスです。(NTTドコモは「エリアメール」と呼んでいます)

●緊急地震速報は震度4以上の強い揺れが予想されたときに届きます。
●津波警報は1メートル程度以上の津波が予想されたときに届きます。
●災害・避難情報は台風や土砂災害などの安全に関する情報が届きます。

これらの情報は、気象庁や国・地方公共団体から発信されているもので、通常は音の鳴らない設定にしていてもその地区にいる人の携帯電話が一斉に鳴る仕組みです。私が受けた時もかなりの音量でびっくり。

★緊急速報メール どう対応すればいいのか?

緊急速報メールはNTTドコモが2007年12月から、ソフトバンクモバイルが2012年2月から、auが2012年5月から、それぞれサービスを開始しました。通知音は緊急地震速報のときはブザー音、津波警報、災害・避難情報はチャイム音です。

「緊急地震速報 ○○県で地震発生。強い揺れに備えて下さい(気象庁)」緊急地震速報の場合はこんな文面が届きます。強い揺れが来るまでの時間は数秒から数十秒です。机の下に隠れるなど、身の安全を確保するため慌てず落ち着いた行動を取りましょう。

「津波警報発表 沿岸部の方は直ちに高台などの安全な場所に避難してください(気象庁)」
これは気象庁からの津波警報の文面。受信した場合には、すみやかに高台などの安全な場所に避難しなくてはなりません。

「避難勧告 ○○地区に避難勧告が出ました。消防団の指示に従って避難してください。(○○市)」
これが私の受けた文面でした。地方公共団体からの災害・避難情報はメールの本文に記載されている指示や勧告に従って、慌てずに行動することが求められます。

★緊急速報メールが届く仕組み

緊急速報メールはどこにいても届くのではありません。地震や津波など被災の恐れのある危険なエリアにいる人にだけ届きます。ですから自宅以外でも出張先や旅行先が危険エリアに該当したときには届きます。受信したいエリア設定などは不要です。タブレットやフォトパネルにも届きます。

なぜその地域の人に届くのでしょうか。携帯電話は、基地局とコンタクトを取っています。基地局では、どの携帯が その基地局管内にあるかを把握しています。その基地局が 速報の対象地域であれば、緊急速報メールとしてその基地局にある携帯に、一斉に送信するというわけです。

理容室と美容室はどう違うのか?

更新:2014年8月26日
理容室が男性用、美容室が女性用と単純に思い込んでいました。しかし最近では美容室を利用する男性が増えて垣根が薄れてきています。調べると美容と理容では業務内容が違うようです。理容室の店先に必ずあったサインボール(クルクル回る白・赤・青の看板)をなかなか見かけなくなりました。減ってきているんでしょうか?

★頭髪の刈り込みや顔そりはできない美容師

理容師・美容師は、それぞれ法律に定められた国家資格を受けた人をいいます。法律で理容師・美容師の業務が定められていて、それぞれ資格を持っている人でなければ、仕事はできません。

理容師法では「理容とは、頭髪の刈込、顔そり、等の方法により、容姿を整えることをいう(第1条の2)」とあり、美容師法は「美容とは、パーマネントウエーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすることをいう(第2条)。美容師でなければ、美容を業としてはならない(第6条)」とあります。頭髪の刈り込みや顔そりは理容師でないとできないと規定されているのです。

★美容室でできる男性カットは、パーマに付随したカットだけ

今では、理容と美容の垣根が薄れてきていますが、歴史的にみると、理容は文明開花の断髪令が出されたころが起源です。美容の起源は髪結いです。女性は明治時代になっても髪を結うのが普通で、「カットでそろえる」という概念がなかったのだとか。そのため最初は理容・美容が一緒の法律「理容師法」が昭和23年につくられ、昭和32年に、単独の法律「理容師法」「美容師法」に分かれたそうです。

法律的には、美容室でできる男性カットは、パーマに付随したカットだけです。美容室の数は飽和状態で全国でおよそ25万軒。一方、理容室はおよそ14万軒で減っています。政府の規制改革推進会議は、理容師法と美容師法の統合に向けた動きが出しています。もともとは理容から分かれた美容が、理容を取り込むことになるかもしれません。

「記録的短時間大雨情報」の意味

更新:2014年8月25日
今月16日〜17日にかけての局地的な大雨で、市街地一帯が冠水し大きな被害が出た京都府福知山市で、きのうまた1時間に90ミリの集中豪雨があり、京都地方気象台から「記録的短時間大雨情報」が発表されました。どういう情報でしょうか?

★32年前の長崎大水害がきっかけ

京都府福知山市ではきのうは午後1時過ぎに大雨・洪水警報が発表され、その直後に「記録的短時間大雨情報」が出されでました。福知山市の南部で1時間に90ミリ雨が降ったと見られるという情報でした。この大雨情報は1時間に100ミリ前後の猛烈な雨が観測された場合に気象台から発表されます。発表基準は地域によって違います。

この短時間大雨情報の発表のきっかけになったのは1982年(昭和57年)の長崎大水害でした。この年の7月、台風による大雨で全国で死者・行方不明439人の大きな被害を出したことを受け、翌年から、大雨警報を発表中、数年に一度しか起こらないような激しい短時間の大雨を観測・解析した時に発表することになりました。

★実際の観測の場合とレーダーによる解析の場合

アメダス観測地点で実際に豪雨が観測され場合のほか、雨雲レーダーを見て、その地域の雨量を分析して発表する場合があります。レーダー解析の場合は「○○市付近で約○○ミリ」というおおざっぱな推測で発表されます。(雨量は10ミリ刻み 120ミリを超える場合は「120ミリ以上」)。記録的な大雨が降っていることを周知させるために簡潔な内容で発表されます。

ホテルのスイートルームの意味 ご存知ですか?

更新:2014年8月22日
ホテルの豪華な客室「スイートルーム」。どういう意味かご存知ですか。私、ずっと「甘い」を意味する「SWEET」と思っていましたが、尋ねられて辞書で調べてびっくり。「SUITE」と書き「一揃い」という意味だそうです。どういうこと?

★日本語で訳すると「続き部屋」

ホテルでも最高級の部屋でなぜ「甘い=SWEET」なのか疑問にも思わなかったのですが、寝室にリビング、応接間など他の部屋が一対になっている客室を「続き部屋」という意味の「SUITE ROOM」と呼ぶわけです。

ただ、日本では新婚カップルが利用することから「甘い部屋」とされたのか、新婚家庭など愛情にあふれた家庭を「SWEET HOME」と呼ぶからか、「SWEET」が浮かんで混同してる人が多いのかもしれません。

市民権を得た?「ゲリラ豪雨」という表現

更新:2014年8月21日
「ゲリラ豪雨」という言葉は、戦争をイメージさせるため気象庁は使いません。しかし、今年はこの言葉をよく聞く気がます。私たち放送ではできるだけ使わないことにしていますが、まるで人の弱点を狙って襲ってくるわけで、災害への備えを促すためには、役立つ言葉かもしれません。

★ゲリラ=奇襲して敵を混乱させる小部隊のこと

気象庁は、局地的に短時間で激しい雨が降る豪雨対策にと、今月から「高解像度降水ナウキャスト」をホームページで提供し始めました。これまで局地的な大雨の予測は難しかったのですが、高性能レーダーや自治体などが設置する全国1万ヶ所の雨量計も活用して250メートル四方ごとに、5〜30分後の大雨を予測するサービスです。

「ゲリラ豪雨」という表現は気象庁の予報用語にはありません。2008年、神戸市内を流れる都賀川(とががわ)が一気に増水し、児童ら5人が亡くなり、その年の12月に「新語・流行語大賞」にノミネートされて、一気に市民権を得ました。

もともと「ゲリラ」はスペイン語で「小戦争」の意味で、敵の後方や敵中を奇襲して混乱させる小部隊のことです。相手は人の隙を容赦なく突いてくるわけで、局地的な豪雨にそんな言葉を使うのもうなずけます。発生場所の予測が難しいため「ゲリラ」という言葉が定着したのでしょう。

空気が上昇して5分もすれば雨雲が発生し、強い雨を降らせる雲へと成長するには数分しかかからないそう。だからこそ予測が難しく間に合わないのです。気象庁の新しい観測システムを利用し、いざというときには自らの判断で、早めの行動を起こすことが求められます。

局地的な豪雨をもたらした「線状降水帯」

更新:2014年8月20日
広島市北部は昨夜からきょう未明にかけて局地的な大雨に見舞われ、土砂崩れが連続して発生しました。この集中豪雨で専門家が指摘しているのが「線状降水帯」(せんじょうこうすいたい)です。長い時間、強い雨を降らせる雲のエリアが停滞することで引き起こされたと考えられています。耳慣れない言葉です。

★集中豪雨の新しいメカニズムの形態

通常、積乱雲は雨を降らせると消えますが、同じ場所で連続して発生し、上空の風に流されると、積乱雲が線状に並び、風下では雨が降り続けるのです。ちょうどレーダー画面を見ると「線状」の降雨域が現れ幅20〜500キロメートル、長さ50〜300キロメートルに及ぶこともあります。

線状降水帯は日本海側での発生が多く、9割以上が北東か東方向に伸びることが多いといいます。流域の狭い小さな川は、雨の地域が同じ地域にとどまり続けると、一気に洪水の危険性が高まります。

狭い範囲での突発的な災害が懸念されるために、雨雲レーダーを見ながら、行政や個人の情報収集力、判断力が求められるといいます。

「大雨警報」は雨だけの警報ではない

更新:2014年8月19日
隣接する京都府福知山市、兵庫県丹波市で3600棟近くが浸水した豪雨災害。近畿では天気が回復した後も、京都府や滋賀県の一部の地域の大雨警報が19日未明まで解除されませんでした。なぜでしょうか。

★気象庁 4年前から新たな指標導入

実は、大雨警報が発表されるのは短時間に降る強い雨の場合だけではありません。気象庁では4年前から大雨警報に新たな指標を加え、地盤が緩んで発生する崖崩れなど「土砂災害」を対象にして「大雨警報」を発表することにしたのです。

大雨警報の発表基準は、地域ごとに定められています。短い時間に降る雨の量がポイントとなる「浸水害」については1時間雨量や3時間雨量が基準ですが、「土砂災害」については雨量そのものが基準ではありません。

土の中に浸み込んでいる雨水の量を5kmメッシュで指数化した「土壌雨量指数」を基準にします。これまでの雨で、いま地面はどのくらい水を含んでいて、どのくらい地盤が緩んでいるのか、そして今後の雨の予想をもとにして、さらにどのくらい地中の水分が増えるのかを判断し、土砂災害を対象にした大雨警報が出されるのです。土砂災害の大雨警報は、雨そのものの量で発表されるのではなく、それをもとにリアルタイムで推定した地中の水分量によって、発表されているのです。

★大雨警報が出ている間は土砂災害の起こりやすい状態

警報の発表・解除についてはテレビでは字幕で速報チャイムとともにお伝えしますが、こうした詳細な事項については、気象庁ホームページなどで市町村ごとに確認することが可能です。具体的な注意事項、注意すべき期間が書かれています。

雨が止んで晴れ間が出ているからといって油断は禁物です。大雨警報が発表されているうちは、土砂災害の起こりやすい状態がまだ続いているわけです。警報が解除されるまでは、ガケや斜面など危険な場所に近づかないようしてください。

大雨警報が発表された後に、雨によりさらに土砂災害の危険度が高まった場合は、より一層の警戒を呼びかけるため「土砂災害警戒情報」が発表されます。こちらは各地の気象台と都道府県が共同で発表します。

タンデム自転車で一般道を走れるように!

更新:2014年8月18日
タンデム自転車をご存知ですか?サドルとペダルが二つある2人乗り用の自転車です。ただ、2人乗りでの公道走行を禁止する都道府県が多く、愛好者や視覚障がい者からは走行解禁を望む声が上がっています。

★視覚障がい者の移動手段、社会参加に役立つ!

タンデムとは、前後に二頭の馬を並べる馬車のことです。転じて二人乗り飛行などとも使うようです。1人乗り自転車よりも60センチほど車体が長く、後ろに乗る人はハンドル操作の必要性がないため、視覚障がい者や高齢者、子どもらが乗車して行動範囲を広げることができます。

道路交通法上は、タンデム自転車で公道を走ることは違反ではありません。しかし各都道府県の公安委員会が制限していて、近畿でタンデム自転車が公道を走れるのは兵庫県だけ。全国でも8県しかありません。

大阪府は公道走行を認めていませんが、視覚障がい者の団体が中心になって「大阪でタンデム自転車を楽しむ会」を設立。大阪府の道路交通規則では三輪のタンデム自転車なら2人乗りの公道走行が可能になるために、この会では三輪のタンデム自転車を用意して貸し出したり試乗会を行っています。

ただ三輪になると車体が重くなりこぐのが大変だそう。移動手段が限られる視覚障がいの方々は、この自転車で通勤、通学が便利になって社会参加が促されると思います。なんとかうまく進まないものでしょうか。

終戦の日 終戦記念日

更新:2014年8月15日
きょうは69回目の終戦の日。敗戦から69回目の夏です。全国紙では朝日、毎日が「終戦記念日」としています。読売、産経、日経では「終戦の日」としていてメディアでも分かれています。MBSをはじめTBS系列では「終戦の日」としています。「記念日」という表現に抵抗を感じる人も多いためです。

★政府は「戦没者を追悼し平和を祈念する日」と呼ぶ

1945年8月15日正午、昭和天皇はラジオを通じ、日本の降伏を国民に伝えました。満州事変から日中戦争、太平洋戦争へと拡大した戦争は15年におよび、日本の戦没者は軍人・軍属230万人、民間人80万人。アジア・欧米諸国にも多くの犠牲をもたらしました。

政府は1963年から毎年8月15日に全国戦没者追悼式を開催し、1982年4月にこの日を「戦没者を追悼し平和を祈念する日」と定めました。政府などの機関が正式にこの日を「終戦の日」「終戦記念日」と決めている訳ではありません。

本当の意味での終戦の日は9月2日の降伏文書調印までは戦闘状態であったわけですから、厳密に言うと、この日が正式な終戦の日となります。



「初盆」「新盆」はどう読む?

更新:2014年8月14日
お盆の正式名称は盂蘭盆会(うらぼんえ)。先祖の霊を迎え、供養をする期間です。サンスクリット語の「ウランバナ」で「逆さまにつるされた苦しみ」。つまり、地獄に落ちて苦しんでいる霊を救うために供養を営むことを表します。8月15日を中心にして行われるところが多いのですが、東京など関東圏の一部では7月15日を中心におこなわれます。

★東京など関東周辺と他の地域で違う「お盆」

旧暦の頃(明治時代以前)のお盆は7月15日を中心として、13日に迎え火、16日に送り火を行なっていました。新暦になると、お盆の期間が農作業の繁忙期と重なるため、ひと月遅れの8月13日から16日にお盆をするところも多くなりました。現在も地域によってお盆の時期はまちまちですが、大きく分けて7月13日から行う地域と、8月13日から行う地域があります。

人が亡くなった後、初めて迎える盆のことは「初盆(はつぼん)」とか「新盆(にいぼん・あらぼん・しんぼん)」と言われます。全国的には「初盆」がよく使われていて、東京など関東地方では「新盆」をよく使います。初盆には、故人の霊が初めて家に戻って来るので、普段のお盆よりも丁寧にお迎えをします。

★「彼岸」と「お盆」はどう違うのか?

ちなみに「彼岸」の時期も墓参りをして先祖を供養する時期です。「お盆」との違いはなんでしょうか?

彼岸は春と秋の2回あり、春分、秋分と日を中日(ちゅうにち)、その前後3日間を合わせた7日間です。昼と夜の長さがほぼ同じになることから、仏教的な観点で、あの世とこの世の距離が違い、つまり神様の世界=「極楽浄土(ゴクラクジョウド)」が私たちの世界と一番近くなる日ということでご先祖さまを敬う日になっているのです。

日本は狂犬病の清浄国

更新:2014年8月13日
狂犬病は狂犬病ウイルスを持つ犬などの動物にかまれて感染しますが、日本は世界でも数少ない「清浄国(せんじょうこく)」といわれています。清浄=リスクのない国という意味です。ヒトでは1956年、動物では1957年以降、感染報告がありません。狂犬病予防法によりわずか7年で狂犬病を撲滅したそうです。

★予防接種は飼い犬の3分の一は受けていない!

狂犬病に感染すると、初期には発熱が見られ、全身麻痺などを起こし、最終的には呼吸障害でほぼ100%死亡します。WHO(世界保健機関)によりますと年間の死亡者は約6万人。

私が子どものころには、愛犬の狂犬病ワクチンの集団接種は当たり前のように毎年行って、鑑札を受け取りました。しかし現在では接種は任意で、登録されている飼い犬650万頭の3分の一が受けていないといいます。また自治体によっては狂犬病の検査体制が無いところも多いのです。

こんな中、厚生労働省は万が一に備えて、狂犬病の検査体制を整備することにしました。日本と同じく半世紀以上感染例の無かった台湾で昨年、イタチアナグマの狂犬病が確認されたからです。

正午から午後1時までは0時?12時

更新:2014年8月12日
時間表示には一日を午前と午後にわける「12時間制」と午前、午後をわけない「24時間制」があります。放送では主に「12時間制」を使い、時刻スーパーも正午を午後0時とし、午後1時、2時とアナウンスしていきます。24時間制を使うのは鉄道や飛行機、船舶などのダイヤで誤解を与えてはいけない業種です。問題は正午から1時間の時刻の表し方です。「午後0時●●分とするか、12時●●分とするか?どうも混在しているようです。

★時間を表す法律では「午後0時」は存在しない

日本での時間を表す法的な根拠は1873年(明治5年)に出された「太政官布告337号」しかありません。その内容は驚きでした。午前は「零時」から「12時」まで、午後は「1時」から「12時」までとする12時間制になっています。この布告の通りに表記すると、昼の12時は「午前12時」、夜中の12時は「午前零時」または「午後12時」になります。また、布告では「午後零時」という時間は存在しないことになります。午前が0時から12時59分59秒までのおよそ13時間。午後が1時から11時59分59秒までのおよそ11時間。午前と午後の長さは違うんです。

★誤解を招くので正午=午後0時で

法律的には、正午を過ぎて1時までは「午前12時●●分」と表現するのが正しいことになります。しかし、これでは真夜中の時刻と勘違いされる恐れがあります。そこでテレビ、ラジオ、新聞、電話の時報サービスなどは正午から1時までは、午前ではなく「午後0時」台としてアナウンス・表示をします。鉄道、空港、バス等の交通機関は24時間制を採用していますが、法律を重んじる損害保険業界は12時間制を採用し「午前12時」と表示するそうです。

『NHKことばのハンドブック』(第2版・NHK放送文化研究所)によりますと『午後0時は「正午」と言う。午後0時〜分は「12時〜分」とは言わない』と書かれています。
ただ、一般的には12時●●分という方も大勢います。この場合は太政官布告に従えば「午前12時●●分」です。市販されているデジタル時計はなぜか、ほとんど“PM 12:00” と表示していて奇妙です。

先日、青森県沖で地震があったときのことです。発生は午後0時43分でした。アナウンスは「0時43分」でしたが、字幕は12時43分と24時間制。アナウンスとCGに違いがあって違和感がありました。放送では、どちらかにそろえたほうがいいかもしれません。

大きく見える満月「スーパームーン」

更新:2014年8月11日
今年も「スーパームーン」が話題になりました。月が地球に接近する時と満月が重なる現象で、通常の16%大きく、30%明るい満月を見ることができるとされています。昨夜は台風11号の影響で見られなかった地域がほとんどでしたが、今夜、よろしければ月を眺めてみてください。

★月が地球に最接近 通常の16%大きく30%明るい満月

月は約29日を掛けて新月、半月、満月と満ち欠けを繰り返しています。今月の満月はひときわ大きく見える満月で「スーパームーン」と呼ばれます。月の直径は地球の4分の一にあたる3470キロ。「スーパームーン」は月の大きさそのものが変わるのではありません。

地球の周りを動いている月の軌道は完全な円ではなく楕円形です。つまり、地球と月との距離は時々刻々と変わるので、遠くにあるときは小さく見え、近づくと大きく見えるといったように、見た目の大きさが変わります。

今月は11日午前2時43分に月がもっとも近づき、その直後の午前3時9分にぴったり満月になるので大きく見えるというわけです。逆に今年一番小さい月は1月16日で、地球との距離は40万7000キロでした。きのうは35万7000キロだったので5万キロも近づいたことになります。

今年はあと1回、9月10日に満月と近地点通過のタイミングが重なりスーパームーンが見られることになっています。ただし、一般人には簡単には見分けがつかないそうです。

ハリケーンが台風になった!

更新:2014年8月8日
きのう、ハワイの北西にあるミッドウェー諸島近くを進んでいた「ハリケーン」が、東経180度を超えたことで「台風13号」になりました。「ハリケーン」として発生しても、西に進んで東経180度を超えると、今回のように「台風」と呼び名が変わるのです。違いを詳しく調べてみました。

★アメリカ生まれの台風13号

「ハリケーン」「サイクロン」「台風」。呼び名は違いますが、どれも強風を伴う熱帯低気圧です。発生した地域で呼び名が変わります。

●台風…東経180度より西の北太平洋と南シナ海で発生したもので中心付近の最大風速が秒速17.2メートル以上

●ハリケーン…大西洋と東経180度より東の太平洋で発生したもので、中心付近の最大風速が秒速33メートル以上

●サイクロン…インド洋や南半球のオーストラリア近海で発生したもの

台風は北半球の東経100度から東経180度で発生したもの、ハリケーンは北半球の東経180度より東で発生したものという定義で、ハリケーンの方が風の基準が厳しくなっています。

日本気象協会関西支社に聞きますと、ハリケーンが台風に変わったケースは2006年の12号台風以来。ハリケーンから変わった台風が、はるばる6000キロメートルあまり旅して日本列島に到達したことは一度もありません。ただ熱帯低気圧が台風に変わって日本列島を襲った例が一度だけあり、1997年の台風19号は九州を直撃し、西日本各地に被害をもたらしました。

「そうめん」「冷や麦」どう違うの?

更新:2014年8月7日
きょうは立秋。こよみの上ではきょうから秋が始まり、「暑中見舞い」は「残暑見舞い」に変わります。でも暑さはまだまだ続きます。暑い時期の代表的メニューといえば関西では「そうめん」です。しかし、若い世代では「冷や麦」のことを知らない人も多いそうです。「そうめん」と「冷や麦」の違いってご存知ですか?

★冷や麦はそうめんよりもやや太い

一番の違いは麺の太さです。JAS(日本農林規格)「乾めん類品質表示基準」によりますと「そうめん」の太さは1.3ミリまで。「冷や麦」は1.3ミリ〜1.7ミリまでとなっています。ちなみに1.7ミリ以上は「うどん」です。

広辞苑で調べてみると…

●そうめん:小麦粉に食塩水を加えてこね、これに植物油を塗って細く引き伸ばし、日光にさらして乾かした食品。ゆで、または煮込んで食す。

●ひやむぎ:細打ちにしたうどんをゆでて冷水でひやし、汁をつけて食べるもの。

そうめんの産地は西日本に多く、特に関西では「三輪そうめん」(奈良県桜井市)や「揖保の糸」(兵庫県たつの市)が有名です。小麦粉に水と塩を加え、表面に油を塗って細く引き伸ばして干し、一定の長さに裁断して作ります。

一方、冷や麦は東日本が中心で、練った生地を麺棒で延ばし、包丁で細く切る、うどんやそばと似た製法です。細打ちしたうどんという感じでしょうか。しかし最近はそうめんが人気で、冷や麦の消費はどんどん落ちていて40年前に比べると4分の一です。冷や麦を知らない人が多いのもうなずけます。

「ねぶた(NEBUTA)」「ねぷた(NEPUTA)」の違い

更新:2014年8月6日
青森県弘前市で開催されていた「弘前ねぷたまつり」で祭り関係者の男性が挟まれて死亡。残りの日程が中止となりました。事故による中止は初めてです。弘前市で開催されているものは「ねぷたまつり」、青森市内のものは「ねぶたまつり」。青森県内では 「ねぶた」と「ねぷた」の名が混在し、各地域で分かれているようです。

★語源は「眠い」 

津軽弁で「眠い」ことを「ねむてぇ」「ねぶてぇ」と言い、これがなまって「ねむた」「ねぶた」になったというのが一般的な説です。昔、農家の人が夏の忙しい時期に、眠気を払うため睡魔を船や燈篭に乗せて川に流した「ねむり流し」の行事が発展したそう。紙貼りの扇・人形・動物などに火を灯して屋台や車に載せ練り歩きます。

★「ねぶた」は青森市、「ねぷた」は弘前市

青森県内では地域によって「ねぶた」と呼んだり「ねぷた」と呼びます。青森市や津軽東部と下北が「ねぶた」なのに対し、弘前市を中心とした津軽西部地方では「ねぶた」とされています。

地域ごとの違いは呼び名だけではありません。「青森ねぶた」と「弘前ねぷた」を例に比較すると、青森が人形ねぶたで弘前は扇ねぷた。掛け声は青森が「ラッセ、ラッセ」で、弘前が「ヤーヤドー」です。

「なるほど」という言葉 多用するとマイナスに?

更新:2014年8月5日
人には口癖があるもの。私の周りに「なるほど」を連発する人がいて気になって仕方ありません。相手の話をよく聞き、内容を理解しているように感じる言葉ですが、これを連発すると「信用されなくなるから使わないよう」指導されました。

★信用されなくなる

「なるほど」を連発しているときって、大して話の内容は聞いていないことが多いそうです。話し始めの冒頭だけを聞いて、先の内容を自分で勝手に考えて理解したつもりになっている場合が多いといいます。確かに何度も使われると耳障りだし、相手から「この人本当にそう思っているのかな?」と、疑ってしまいます。

★私の意見を言わせて下さい

心理学者の分析では、「なるほど」を連発する人は、相手が言っていることにたいして、別に納得もしていないし、関心もしていないケースが多いといいます。つまり「なるほど」というセリフは、逆の意味を表わしていて、なるほどとは思っていないが、反対もしにくいので、仕方なくそういっているに過ぎないという場合です。さらに適当に相手の話を聞いて
自分の話をしようとしていて「なるほど」は「あなたの話はわかりました。私の意見も言わせて下さい。」と考えているというのです。

私は仕事以外の友人や親しい知人には「なるほどばっかり言っているけど、ほんとうにそう思っているの?」とはっきり突っ込むようにしています。

「せどり」と「転売」は違う

更新:2014年8月4日
おもちゃの「妖怪ウォッチ」の転売問題がニュースで特集されていました。その中で、転売する人のことを「セドラー」と呼ぶと伝えられていましたが、調べてみると「せどり」と「転売」は違うもののようです。

★転売…価値が上がるであろう物を先に買い占める

8月2日、バンダイが主人公の男の子が身につける腕時計を模したおもちゃ「妖怪ウォッチ」を発売しました。「妖怪ウォッチ」は任天堂から出ている3DS用のゲームソフトです。ある家電量販店では、1000人が並んだといわれるほどの人気です。抽選販売の店舗の中には、抽選倍率が20倍にもなる店もあったといいます。

ネットオークションでは早くもこの製品が高額で出品されています。希望小売価格3456円のところ、6倍以上の2万円の値が付いているものもあります。このように、価値が上がるであろう物を先に買い占め、それを売る行為が「転売」です。

★せどり…価値があるものを安く低価格で購入し、それを販売する

「せどり」は国語辞典によりますと「競取り」「背取り」とも書き「同業者の中間に立って品物を取り次ぎ、その手数料を取ること。また、それを業とする人」とあります。もともとは古本用語を元にした「掘り出し物を転売して利ざやを稼ぐ」商行為を指す言葉でした。最近では中古の書籍や、CD、DVD、ゲーム、ビデオなどを安く仕入れ、インターネットオークションなどで販売して利益をとるビジネスが横行しています。ですから「せどり」は転売とは違い、価値があるものを安く低価格で購入し、それを販売することです。

「日本ワイン」と「国産ワイン」

更新:2014年8月1日
ワイン好きの私、ある新聞記事に目が留まりました。今朝の毎日新聞のコラム「金言(きんごん)」に「国産ワインと日本ワインの違い」について書かれていました。近年、日本ワインが存在感を見せ始めているといいます。

★輸入ブドウで造っても「国産」

記事によりますと、国産ワインは輸入したブドウ果汁や外国産ワインを混ぜて国内で造られたワイン。日本ワインは日本で収穫されたブドウだけで造られたワインだそう。

日本では明治時代からワイン造りが始まりましたが、当時から内容は圧倒的に国産ワインでした。そのため国税庁の統計では、今でも国内最大のワイン産地は山梨県ではなく神奈川県です。輸入したワインやブドウ果汁は横浜港に荷揚げされ、近くの工場で加工されるからです。

しかしここ数年、日本のブドウだけで造る日本ワインが伸びています。ワインブームもあって個人が続々とワイン造りに参入。現在、国産ワインと日本ワインの生産量は5対1にまで迫ってきています。

昨年12月、和食がユネスコの無形文化遺産に登録されましたが。日本ワインが日本の食文化の一翼を担う日も、遠くないかもしれません。これから店でワインを買い求めるとき、「日本ワイン」に注目してください。



プロフィール

田丸 一男Photo
名前:田丸 一男
生年月日:1960年9月11日
入社年:1991年
出身都道府県:大阪府
出身大学:関西学院大学
趣味:ワインとイタリアン、クラシック音楽鑑賞、日本美術と印象派絵画
何でもひとこと:寝起きの良さが強み、朝一番からしっかり声が出せます。ナレーションにはこだわりがあって、硬派から軟派までOK。
もう9年、チェロ演奏が趣味。クラシック音楽が頭に常に流れていますし、庭の草むしりをしながらモーツァルトを口ずさみます。アイロン掛けや料理など家事が好きで、妻からは重宝がられていると思います。

担当番組