赤木 誠Photo

赤木 誠アナウンサーのブログ

赤木誠のベースボールワールド

更新:2002年6月14日
このところパ・リーグの試合を見る機会が多い。セ・リーグとの違いはご存知の通りDH制。野手が9%打席に入るのだから、必然的にビッグイニングが出来やすく、活発な打撃戦が多くなる。パ・リーグがこのDH制を採用したのはS50年。観客動員で差がつきだしたセ・リーグとの違いを出そうとして、S48年の2シーズン制に続いて導入された。2シーズン制はS57年で打ち切られたが、DH制は今年28シーズン目を迎えた。

ところで野球、特にプロ野球の魅力は何だろう。野球の天才達が繰り広げるスーパープレー、華やかさも勿論だが、各選手の特性をしっかり把握しての推理、英語のGUESSが一番だとわたしは常々思っている。そこでDH制だが、確かにプロ野球の持つ迫力・パワーは十分に感じさせてくれるが、GUESSに関しては興味半減と言わざるおえない。投手に代打を送るのか、打たせるのか。それに伴う作戦は。また打順構成は等、投手がオーダーに入るだけで実に様々なパターンがクローズアップされる。正直言って実況していてもセ・リーグの方が相当頭を使う。恐らく監督もセ・リーグの方がチェックポイントが多いだろう。

プロ野球に何を求めるかにもよるだろうが、そろそろパ・リーグもDH制を止めても良いのではないだろうか。経済的にもレギュラーが一人減るわけだから、このご時世にもマッチしている。また、アメリカでもDH制を採用しているアメリカンリーグで止めようかという声が上がっているそうだ。

さらに、日本シリーズでもより平等に日本一が争われると思う。(DHを作るのと無くすのとでは、無くす方が明らかに不利である)

パ・リーグのカラーが無くなるという声もあろうが、野球の持つGUESSの楽しさのためにも、ぜひご一考願いたい。


バックナンバー

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2009年
2008年
2007年
2003年
2002年
2001年


プロフィール

赤木 誠Photo
名前:赤木 誠
生年月日:1958年10月24日
入社年:1981年
出身都道府県:鹿児島県
出身大学:九州大学
趣味:ウォーキング、観光
何でもひとこと:無芸大食。プロ野球、ラグビーには少々詳しいです。福岡・札幌は、住んでいたことがあるので、土地勘はあります。

担当番組