特集

VOICE特 集201705

特集記事

2017/05/10 放送
盲目の落語家が創作落語で駅ホームからの転落防止訴え

全盲の落語家・桂福点さんは、友人が駅のホームから転落し死亡したのをきっかけに、ホームからの転落防止を訴える取り組みを始めました。目が不自由な人たちがホームの上でどんな状況に置かれているのか、得意の創作落語で広く訴えようとさまざまな場所に足を運び、みずから駅の現状を体験しました。果たして、どんな落語ができたのでしょうか。

テキストと写真で読む