住人十色 - 土曜 午後5時/出演:松尾貴史 三船美佳

9月9日放送

-

三重県 伊勢市

すべては川を眺めるために
まるで廃墟のような家

敷地面積 321平方メートル(97坪)
延床面積 135平方メートル(41坪)

家というよりも、工場のような外観ですね・・・
廃墟をイメージして建てたんですって!?
メンテナンス要らずで、川の眺めが最高とは!
まさに?わび錆び”な家ですな〜

家の中は明るくておしゃれ〜!!
すごい!自宅が絶景スポットですよ!
夕景が素敵過ぎる!
トイレ問題は今後改善されるのかな〜?

  • -
  • -

今回の舞台は三重県伊勢市。廃墟をイメージして建てたという、新築なのに錆びた家。
家を覆う鉄板はすべて見事に錆びているのですが、実はあえて錆びさせてから張ってあるんです。
外壁に貼られた「コールテン鋼」、鋼の弱点である錆びを「錆びで防ぐ」というもので、メンテナンス不要・機能性バツグンなんです!
居住スペースのある2階は、錆びた外観とは打って変わって、明るく開放的な木の空間が広がります。

  • -
  • -

実は、家の前に広がるのは川の絶景!この景色を眺めるため、家を1階分持ち上げたんです。
ウォークインクローゼットからも川が眺められるのですが… それよりも配管むきだしの天井が気になります。
バルコニーに出ると、川の景色を独り占め!まさに絶景スポット!ここで昼寝をしたり本読んだりするそうです。
子どもたちの部屋は離れにあり、つかず離れずの距離感が親子の関係をより深めてくれるんです。

  • -
  • -

インフォメーション

今回のアルジの建築事務所はこちらです。
ヨネダ設計舎
http://www.yonedasekkeisha.com/


素敵な家募集

あなたの知っている「素敵な家」の情報をお寄せください!
メールに、
 ・素敵な家の場所:
 ・どんな家ですか?:
 ・あなたのお名前:
をお書きの上、

toiro@mbs.jp

までお送りください!