住人十色 - 土曜 午後5時/出演:松尾貴史 三船美佳

6月3日放送

-

秋田県大館市

ただいま上映中!
我が家は古き良き昭和の映画館!

敷地面積 698平方メートル(212坪)
延床面積 750平方メートル(227坪)

築60年の映画館をリフォームして暮らしているんですよ!
はい!まぁよくある話ですよね!
そんな家族の物語は近日ロードショーです!
さいなら、さいなら、さいなら。

愛と悲しみのボレロ?なんか映画館みたいですね!
えー!映画館に住んでいるってことですか!?
いや、めったにないですよ!
え??今から放送しますよね?

  • -
  • -

今回の舞台は秋田県大館市。3年前に千葉から秋田に移り住んでいるご家族はちょっと個性的な賃貸物件で暮らしています。
到着するとそこには「御成座」という看板が。そう!ご家族が住む家はなんと映画館!しかも現役で営業している映画館なのです。
元々廃業した映画館をリフォームして暮らそうとしていたところ、地域の人々から復活を熱望され続け、9年ぶりの再スタートを切ることに。
木の扉を開け中に入ると、玄関ロビーには当時使われていた映写機やシートが並び、まるで昭和初期にタイムスリップしたかのようです。

  • -
  • -

受付の隣には売店コーナーもあり、長い廊下の壁には昔なつかしの映画館のポスターが。映画ファンにとってはたまらないギャラリーに。
ご家族の住居スペースは2階。スクリーンのすぐ裏に部屋が並ぶので、映画の音が漏れてきます。上映中は静かにするのが家族のルール。
家族団らんのリビングはなんと1階にある映画館!テレビはもちろん、手すりを使って鉄棒、卓球やテレビゲーム、鬼ごっこまで可能なのだとか地域の人々に支えられ、愛され続けて復活を遂げた映画館の家。そこに住むご家族の笑顔の物語は今日も元気に上映中です。

  • -
  • -

素敵な家募集

あなたの知っている「素敵な家」の情報をお寄せください!
メールに、
 ・素敵な家の場所:
 ・どんな家ですか?:
 ・あなたのお名前:
をお書きの上、

toiro@mbs.jp

までお送りください!