住人十色 - 土曜 午後5時/出演:松尾貴史 三船美佳

11月26日放送

-

埼玉県比企郡ときがわ町

終の棲家はガラス張り!
里山に建てたパノラマハウス

敷地面積 251.0平方メートル(76坪)
延床面積 174.5平方メートル(53坪)

緑もたくさんで大自然の中に建ってる家やねぇ。
水も綺麗で心が洗われるねぇ〜
ガラス張りやけどいろんな仕掛けがあるよ〜。
中もオシャレでかっこいいね!

わぁ〜ガラス張りでいい景色〜!
目の前の川も水が綺麗!夏も涼しそう!
家の中に箱が2つあるみたいで不思議〜!
ご夫婦で選んだ素敵な場所ですね!

  • -
  • -

今回の舞台は埼玉県比企郡ときがわ町。建築家であるアルジは東京からの喧騒から離れ、この町に自邸を建てられました。
一見、木造で建てられたように見えますが、中へ入ると大パノラマが広がります。家の4分の3をガラスの壁にしているのです。
目の前には川が流れ、大自然の中にいるような感覚になります。ガラス張りなので換気などはどうしているのかというと、ご主人のアイデアで床に換気口を設けており、そこから風を通せるようにしています。

  • -
  • -

天井を見てみると、銀色のレールが設置されていて、エアコンの風をシャワーのように流す工夫がされています。
このレールは防風・防雪フェンスなのです。ここでもご主人のアイデアが活かされております。
家の中に箱が2つ置かれているような間取りで、1つ目の箱はキッチンになっています。ここからでも景色が綺麗に眺めることができます。
キッチンを出ると物干しスペースになっており、日光と換気口で洗濯物の乾きが早いんだとか。収納棚も出せば簡易ベッドに早変わり。グッドアイデア満載です。

  • -
  • -

インフォメーション

今回のアルジの建築事務所はこちらです。
H2O設計室 一級建築士事務所
https://suvaco.jp/project/y06PdbhskH


素敵な家募集

あなたの知っている「素敵な家」の情報をお寄せください!
メールに、
 ・素敵な家の場所:
 ・どんな家ですか?:
 ・あなたのお名前:
をお書きの上、

toiro@mbs.jp

までお送りください!