知っとこ!
今週コレ知っとこ!

この春お出かけして食べたい日本全国こだわりバーガーのこと知っとこ! 2009/04/18

ハンバーガーといえばファストフードの代名詞。安くておいしいのが魅力ですが、
今、味も調理も本格的1000円以上する高級なグルメバーガーも大人気なんです!
長崎県の『佐世保バーガー』を筆頭に、ご当地バーガーも大注目!
ほかにも、調べてみるとまだまだ知られていない魅力的なハンバーガーが日本各地にありました!
本格的、ヘルシー、歴史のあるハンバーガーまで!この春!お出かけして食べたい
日本全国「こだわりハンバーガー」のこと知っとこ!

この春食べたい こだわりバーガー(1) 「なんだコレ?」ぬーやるばーがー

まずやってきたのは、すでに海開きも済んで観光シーズンに突入した沖縄!
そんな沖縄で食べたいハンバーガーは…
県内でも人気のハンバーガーチェーン『JEF』。
おすすめのハンバーガーが、沖縄弁で「なんだコレは?」という意味の「ぬーやるばーがー」なんです。
「なんだコレは?」と思うほどおいしいという意味で名づけられました。
チェーン店といっても1つ1つ手作りで作るハンバーガー、味のポイントは、沖縄名産のゴーヤ。
やわらかくしたゴーヤに、とき卵を入れ、さらに加えるのが、ポーク!
焼いた特製パティに、チーズをのせてマヨネーズを塗ったバンズでは挟めばできあがり!!
意外とあっさりした味でゴーヤを卵でとじて焼くことにより、苦味が抑えられ食べやすくなっています。

VTRでご紹介した ぬーやるバーガー のお問い合わせ先

JEF 与那原店

住所 沖縄県島尻郡与那原町字上与那原467
電話 098-945-3501
営業時間 24時間営業
定休日 無休
ぬーやるバーガー 314円

この春食べたい こだわりバーガー(2) 沖縄米軍基地で大人気!ザ・ロッカーバーガー

続いてやってきたのは「嘉手納空軍基地」。米軍関係者約2万人が暮らす基地内は、まさにアメリカそのもの!
敷地内にあるレストラン『Tボーンズ』にある人気のハンバーガーというのが…
ビーフ100%!アメリカンサイズのビッグなハンバーグ!
豪快に焼き上げられた肉汁したたるパティをバンズに乗せてチーズ、ベーコンを乗せれば完成。
フライドポテトがついて、まさにアメリカンなボリュームです!!
マヨネーズやケチャップなど好みの量で自ら味付けして豪快にかぶりつく…これぞまさにアメリカンスタイル!

VTRでご紹介した ロッカーバーガー のお問い合わせ先

ROCKER NCO CLUB

住所 沖縄県嘉手納町嘉手納空軍基地内
Rocker Burger $7.35
※一般の方は入れませんが、7/4に行われる「アメリカフェスト2009」では特別に一般人向けに開放されます。

この春食べたい こだわりバーガー(3) 59年間、味を守り続ける ほそやのサンド

杜の都仙台。繁華街にありながら風情ある純喫茶の佇まいを残すお店が 『ほそやのサンド』、通称『ほそや』。
ノスタルジックな時間が流れるカウンター席が特徴的な店内でハンバーグのネタを仕込んでいるのがマスターの細谷正志(まさし)さん。
こちらのお店、その歴史は古く創業は1950年。
マクドナルドの日本1号店がオープンしたのが1971年だから、それより20年も前から始められているんです。
細谷さんがハンバーガーと初めて出会ったのは、戦後、山形の米軍キャンプ内のレストランで働くようになったとき。
初めてアメリカ食文化の代表的なハンバーガー食べた時の感動を日本人に知ってもらおうと基地内のレストランで修業した後お店をオープンさせたのがきっかけなんです。
本当に美味しいハンバーガーを多くの人に食べてもらいたい一心で作り続ける事、なんと59年。
今でも、創業当時の味を守り続けているんです。そんな『ほそや』こだわりのパティは、和牛100%。
パン粉・卵・タマネギをつなぎに粘り気が出るまで充分混ぜます。
作り方は米軍の基地で習った当時のまま。今も当時のレシピ本を大事に残してあります。
バンズは近くのパン屋に作ってもらっている特製バンズ。こだわりは、切り離さないこと。
自家製マヨネーズを塗って、パティを乗せその上からケチャップとウスターソースで作った特製ソースをかければ出来上がり。
地元の人に長年愛され続けるハンバーグはどこか懐かしさを感じる、とってもシンプルな味です。

VTRでご紹介した ほそやのハンバーガー のお問い合わせ先

ほそやのサンド

住所 宮城県仙台市青葉区国分町2-10-7 大内ビル1階
電話 022-223-9228
営業時間 平日土 11:30〜22:00、日祝 11:30〜20:00
定休日 無休
ほそやのハンバーガー 300円 ほそやのジャンボバーガー(チーズ)680円

この春食べたい こだわりバーガー(4) セレクトショップが手掛ける女性に嬉しいヘルシーバーガー

東京は新宿にある若者に人気のセレクトショップ『ジャーナルスタンダード』。
服屋さんとハンバーガー。その関係は…実は店舗の3階がこちらのお店が展開するハンバーガーショップ、『J.Sバーガーカフェ』になっているんです。
「古きよきアメリカ」というコンセプトからイメージされたおしゃれな食空間は女性にとって嬉しい演出。
そんな『J.Sバーガーカフェ』の特徴は、お肉だけが主役ではないバランスの取れたハンバーガー。
特に人気なのが、たっぷりの野菜と豆腐を混ぜ合わせたヘルシーなパティを使ったベジタブルバーガー。
名前の通り、具材はクレソン、アボカド、パプリカなど13種類もの野菜。
こちらもヘルシー、ポテトの代わりの素揚げした蓮根が添えられます。
青空の下、カロリーを気にせず思いっきり頬張りたくなるハンバーガーです。

VTRでご紹介した ベジタブルバーガー のお問い合わせ先

J.S. BURGERS CAFE 新宿店

住所 東京都新宿区新宿4-1-7 3F
電話 03-5367-0185
営業時間 平日 11:30〜21:00  土日祝 11:00〜20:30
定休日 無休
アボテリエッグバーガーセット(ポテト、ドリンク付) 1,380円
ベジタブルバーガーセット(レンコンチップ、ドリンク付) 1,100円

この春食べたい こだわりバーガー(5) アグー豚を使った優しく女性にうれしいハンバーガー

続いても女性にうれしいハンバーガー。
沖縄県南城市にある『ゆーゆーらーさん』は、沖縄在来種の豚肉「アグー」を使った料理が評判のお店。
中でも人気なのが「アグーバーガー」。
アグー100%のパティを焼き、サルサソースをベースにした自家製ピリカラソースを入れ少し煮込みます。
バンズにアグーに合うチェダーチーズを乗せパティの上からソースをたっぷりかけます。
そして、甘みのあるアグーに合うピリッとした特製わさびソース。
野菜は自家菜園で無農薬の有機野菜を使用オリジナルのバンズは天然酵母を使いミネラルたっぷり。
長寿の島・沖縄が生んだ体に優しく女性にうれしいハンバーガーです。

VTRでご紹介した アグーバーガー のお問い合わせ先

ゆーゆーらーさん

住所 沖縄県南城市玉城前川420-5
電話 098-948-4058
営業時間 11:00〜21:00
定休日 月曜日
アグーバーガー 1,050円

この春食べたい こだわりバーガー(6) のんびりした雰囲気が似合う スローフードのハンバーガー

続いてやってきたのは、のどかな風景が広がる長野県は佐久市。
今、こちらで話題になっているのが長野県下をトラックで移動しながらハンバーガーを販売している『SUN’S』。
トラックの見た目のかわいらしさと、こだわりのハンバーガーで長野県だけでなく県外からもお客さんが来るほどの人気なんです。
オーナーの井出幸司さんは長野県出身。
東京で料理人として10年を過ごし、昨年この移動販売を始めました。
「地元の食材は地元で食べるのが一番おいしい」地産地消の考えでハンバーガーの材料は長野県産。
野菜は毎日直売所で仕入れ、パティは信州蓼科牛(たてしなぎゅう)を使用。
つなぎなしの100%本来のお肉のうまみをダイレクトに感じることができるんです。
バンズは長野産小麦で作った特製バンズ。モチモチした食感が特徴的!
チーズを乗せたパティを焼いたバンズの上にのせ、そこへトマトソースをたっぷりかけます。
最後に長野県産の高原レタスを乗せてできあがり!地元の食材にこだわったサンズのチーズバーガー。
お肉は柔らかく臭みがほとんど無くとってもジューシーなんです!!

VTRでご紹介した チーズバーガー のお問い合わせ先

SUN‘S

電話 090-4913-4551
長野県下にて販売
HP:http://sunburger.blog36.fc2.com/
スケジュールは上記のサイトをチェックしてください
チーズバーガー 700円