• 第1日
  • 第2日
  • 第3日
  • 第4日
  • 第5日
  • 第6日
  • 第7日
  • 第8日
  • 第9日
  • 第10日
  • 第11日

第8日 3月28日(土)

第3試合 松山東(愛媛)-東海大四(北海道)
東海大四(北海道)は、第9日の第4試合で、健大高崎(群馬)と対戦します。
各イニングのスコアをクリックすると動画が見られます
 123456789
松 山 東2000000002
東海大四00000003X3
ダイジェスト動画をみる

試合経過情報

動画 イニング 得点チーム コメント 得点
再生 1回表 松 山 東 2死2塁から4番米田の2ランホームランで2点を先制。 2-0
再生 5回裏 2死1、3塁、東海大四1番冨田の一二塁間を抜けそうな打球を、松山東ファースト山田のファインプレーで凌ぐ。 2-0
再生 6回表 東海大四もこの回4球で3者凡退とし、追加点を許さぬ守備を見せる。 2-0
再生 8回表 東海大四は松山東4番米田の3ベースで2死3塁のピンチとなるが、ショート冨田のファインプレーで追加点を許さない。 2-0
再生 8回裏 松 山 東 1死3塁から2番金村のレフトオーバータイムリー2ベースで1点差とする。 2-1
再生 8回裏 松 山 東 1死2、3塁から4番邵の一二塁間をやぶる痛烈なライト前ヒットで2点を追加。逆転に成功する。 2-3
インタビュー動画をみる

スポーツアナ戦評

この試合も松山東の応援団がアルプススタンドを埋めつくしました。その大声援に後押しされ松山東が1回に先制の2ランホームランでリードします。エース亀岡が再三のピンチをしのぎ松山東2点リードで迎えた8回裏、東海大四が1点を返し、なおも2、3塁で4番邵の逆転タイムリーでこの試合初めて東海大四がリードします。東海大四はエース大澤が4回から7回までパーフェクトに抑えるなど、最後の9回も危なげなく抑え1点差で勝利し、春夏通じて初のベスト8進出です。(井上 雅雄)


<<試合速報へ戻る

大会 第11日 4月1日(水)
みんなの甲子園 外出先では携帯でCHECK!スマートフォンの方はこちら 決勝戦ハイライト動画 GAORA ご来場は電車・バスをご利用ください