目次へ
CVコメント「サクラ大戦」への想い
サクラ大戦
毎週土曜午後5:30〜6:00放送中
© SEGA・RED/TBS・MBS
横山智佐(真宮寺さくら)
真宮寺さくらと出会って、大きな変化がありました。それまではマイクの前での仕事が好きで、舞台に立つことはないだろうと思っていました。でも、さくらでチャンスを与えてもらって、舞台が大好きになりましたし、ダンスも習い始めました。
さくらは大和撫子で普通の女の子ですが、私は喜怒哀楽が激しいので、自分を出さないように演じるのは、ストレスがたまります。スタジオの隅に穴を掘って、大声で叫びたくなります(笑)。
テレビアニメではさくらの成長物語が描かれているので、細部に気を配りながら、さくらの感情の変化を丁寧に表現していけたら、と思っています。

〈主な出演作〉アニメ「モンスターファーム(ゲンキ)」「天地無用!(砂沙美)」映画「マイガール(ベーダ)」

富沢美智恵(神崎すみれ)
「サクラ大戦」は何十年に一度出るか出ないかの大作だと思います。一言で言うと、夢のかたまりのような作品ですね。ゲーム、CDドラマ、ビデオアニメ、テレビアニメ等、声だけにとどまらず歌謡ショウと広がり、私たちが歌や踊り、芝居までできるのは醍醐味ですし、役者冥利に尽きます。「サクラ」はゲームから始まったので、最初からお客さんとの2ウェイコミュニケーションの中で成立しているというのを感じます。皆さんの夢をくみ取ったバーチャル・キャラクターなんですね。
舞台が日本情緒あふれる太正なのもいいですね。演じていて懐かしい故郷の香りがする作品だと思います。

〈主な出演作〉アニメ「セーラームーン(マーズ)」「クレヨンしんちゃん(松坂先生)」特撮「ボイスラッガー」(アイラシュライン)

田中真弓(桐島カンナ)
私はもともと小さな劇団の舞台人なので、ゲームのキャラクターから舞台にまで立てるというのは、舞台人生の中で夢みたいなこと。しかも厚生年金大ホール!ナマのオーケストラ!稽古は厳しいけど最高の幸せです。カンナは2メートルもある大女なんですが、それを150センチほどの私が演じるというのも夢があって、一番好きなキャラクター。
ビジュアルは違うけれど、性格はものすごく近いのでやりやすいですね。

〈主な出演作〉アニメ「天空の城ラピュタ(パズー)」「ONE PIECE(ルフィ)」人形劇「はに丸(声)」

渕崎ゆり子(李紅蘭)
声優というのはキャラクターに命を吹き込むのですが、その場かぎりで終わってしまうことも多いのです。この「サクラ大戦」は最初のゲームの時から、舞台に実際に立って演じるというのが計画されていて、次第に紅蘭と同化してきて、分身みたいな気がします。性格や生い立ちは私とは違うのですが、愛着がありますね。最初のゲームから4年目に入ってやっと無理なく紅蘭らしくなってきた気がします。

〈主な出演作〉アニメ「爆走兄弟レッツ&ゴー!!(レツ)」「少女革命ウテナ(アンジー)」「おじゃる丸(カズマ)」

Copyright© 2000, Mainichi Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.
各ページに掲載の記事・画像の無断転用を禁じます。