第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

国学院栃木が市長に出場報告 /栃木

 東大阪市花園ラグビー場で27日に開幕する第97回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビーフットボール協会など主催)で、県代表として出場する国学院栃木の吉岡肇監督と福田陸人主将(3年)らが5日、栃木市役所を訪れ、鈴木俊美市長に花園出場に向けた抱負などを語った。

 吉岡監督は「今年のチームはベストメンバーがそろえば強い。コンディションを整えていきたい」と話した。国学院栃木は27日の1回戦で高鍋(宮崎)と対戦するが、福田主将は「昨年の国体で宮崎県代表と試合をしたが、FWが強かった。FWで負けたくない。県代表として恥じない戦いをしたい」と意気込んだ。

 鈴木市長は「2回戦で国学院久我山(東京第2)と『兄弟校対決』を実現できるように、しっかりと1回戦に勝利してほしい」と激励した。【李舜】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/12/6 11:54)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞