第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

組み合わせ抽選会 新潟工は長崎南山と 五十嵐主将「守備強化し勝利を」 /新潟

 東大阪市の花園ラグビー場で27日に開幕する第97回全国高校ラグビー大会(日本ラグビー協会、毎日新聞社など主催)の組み合わせ抽選会が2日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールであり、14年連続42回目の出場を決めた県代表・新潟工の対戦相手は、長崎県代表の長崎南山に決まった。1回戦は27日午後1時20分から同ラグビー場第3グラウンドで行われる。

 長崎南山は4年ぶり5回目の出場で、新潟工との対戦は初めて。樋口猛監督は「長崎県はジュニアラグビーのレベルが高く、手ごわいチーム。しっかり分析したい」。五十嵐拓星(ひろとし)主将(3年)は「相手の特徴を分析して戦術に落とし込み、勝利したい。課題の守備を強化したい」と意気込みを語った。【井口彩】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/12/3 11:40)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞