第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

Aシードは東福岡など3校

 第97回全国高校ラグビー大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟、大阪府、大阪府教委主催)実行委員会は27日、シード13校を発表した。シード校の中でも高い評価を受けたAシードは連覇を狙う東福岡、桐蔭学園、京都成章の3校となった。Bシードは東西各5校。

 東福岡は今夏の全国高校7人制大会を制しており、個人の能力が高い。前回4強の桐蔭学園は今春の全国高校選抜大会で初優勝。京都成章は選抜と7人制の両大会で準優勝したことが評価され、初のAシードとなった。

 日本航空石川は石川県勢として初のシード入りとなった。【長田舞子】

 シード13校は次の通り。

 【Aシード】=3校

 桐蔭学園(神奈川)京都成章(京都)東福岡(福岡)

 【Bシード】=10校(東5、西5)

 秋田工(秋田)目黒学院(東京第1)国学院久我山(東京第2)日本航空石川(石川)中部大春日丘(愛知)大阪桐蔭(大阪第1)東海大仰星(大阪第2)御所実(奈良)石見智翠館(島根)佐賀工(佐賀)

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/11/27 19:22)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞