第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

桐蔭学園が優勝 3年連続16回目 神奈川

 第97回全国高校ラグビーフットボール大会神奈川県予選(県高体連、県ラグビーフットボール協会など主催、毎日新聞横浜支局後援)は19日、ニッパツ三ツ沢球技場で決勝があり、桐蔭学園が59-19で東海大相模を破って3年連続16回目の優勝を決めた。

 桐蔭学園は前半2分にCTB竹下のトライで先制。同29分にはWTB佐々木が約50メートル運んでトライを決めるなど前半で突き放した。桐蔭学園は12月27日から東大阪市花園ラグビー場で開幕する全国大会に出場する。【中村紬葵】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/11/19 18:50)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞