第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

県大会 御所実、頂上決戦へ 23年連続で天理と /奈良

 第97回全国高校ラグビーフットボール大会県大会(県高体連、毎日新聞奈良支局など主催)は12日、準決勝1試合が御所市の市民運動公園であり、2年連続の全国大会出場を目指す御所実が87-0で天理教校学園に快勝した。不戦勝で決勝に進出した天理と19日に対戦する。

 決勝で両者が対戦するのは23年連続。決勝は19日午後2時から、橿原市の県立橿原公苑陸上競技場で行われる。【佐藤英里奈】

 ▽準決勝

天理教校学園 反5

0 0 0 0  0 0 0 0 0  0  0

T G P D  前 T G P D  後  計

8 3 0 0 46 7 3 0 0 41 87

御所実 反2

 御所実は前半1分、ラックから展開して冨岡が左隅に早々と先制のトライ。前半に8トライ、後半にも7トライを挙げるなど終始、試合を支配した。天理教校学園は果敢に攻めたが、相手の堅いディフェンスに阻まれ、得点を奪えなかった。

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/11/14 17:11)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞