第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

県予選 1回戦 安芸南が準々決勝へ 合同、得点奪えず /広島

 第97回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟など主催)の県予選は29日、西区のコカ・コーラウエストラグビー場で1回戦1試合があった。安芸南が合同(福山明王台・呉高専)に68-0で快勝し、準々決勝に進出した。

 安芸南は試合開始すぐ、相手の隙をつき、FW末広が先制のトライ。前半9分にもTB西本が右サイドから切り込んでトライを決め、試合の主導権を握った。後半も攻撃の手を緩めず、前後半で計12トライを奪った。合同は、安芸南の堅守に阻まれ、敵陣深くでプレーできなかった。

 準々決勝は同ラグビー場で、11月4、5両日に2試合ずつ行われる。【東久保逸夫】

 ▽1回戦

安芸南 68 36-0 0 合同

       32-0

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/10/30 13:23)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞