第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

県予選 東農大二、太田4強 /群馬

 第97回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)の県予選は28日、敷島公園サッカー・ラグビー場で準々決勝2試合があった。東農大二はボールを速く短くつなぎ、着実にトライを重ね、粘る高崎を振り切った。太田は合同B(高崎商、前橋工、渋川、富岡)に強力なアタックで何度もトライを奪い、大差で勝利。合同Bは3年生6人を中心に合同チーム初の8強入りを果たしたが、無得点に終わった。

 敗れた合同Bの太田幸永主将(高崎商3年)は「最後まで気持ちを切らさず戦えた。(3年間で)今回のベスト8が最高成績。悔いはない」と晴れやかだった。29日は高崎八千代グラウンドで準々決勝の残り2試合(11時=明和県央-高崎工、12時15分=前橋育英-桐生第一)が行われる予定。【神内亜実】

 ▽準々決勝

高崎

 2 2 0 0 14 3 3 0 0 21 35

 T G P D  前 T G P D  後  計

 3 3 0 0 21 4 2 0 0 24 45

東農大二

合同B

 0 0 0 0  0  0 0 0 0  0  0

 T G P D  前  T G P D  後  計

 5 4 0 0 33 10 7 0 0 64 97

太田

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/10/29 12:30)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞