第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

府予選 京都成章、118点大勝 台風で延期、決勝T開幕 /京都

 台風の影響で延期された第97回全国高校ラグビーフットボール大会(日本ラグビーフットボール協会、毎日新聞社など主催)府予選の決勝トーナメントが24日、宇治市の太陽が丘球技場Aなどで始まった。1回戦8試合があり、昨年の優勝校の京都成章は立命館を118-0と圧倒。準優勝の伏見工・京都工学院も城陽に大勝した。準々決勝は29日に同志社高グラウンド(京都市左京区)、東山高総合グラウンド(伏見区)で2試合ずつ行われる。【礒野健一】

 ▽1回戦

京都成章      118 57-0  0 立命館

              61-0

桂         103 46-0  0 合同

              57-0

洛北        138 76-0  7 花園

              62-7

京都外大西      60 24-3  3 京都学園

              36-0

向陽         36 17-7 12 立命館宇治

              19-5

同志社        82 41-0  0 洛水

              41-0

東山         33  0-0  5 亀岡

              33-5

伏見工・京都工学院 109 55-0  0 城陽

              54-0

(合同=京都精華学園、嵯峨野、朱雀、北稜、山城、洛西、洛星)

〔京都版〕

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/10/25 15:05)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞