第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

県予選 決勝29日キックオフ 秋田工VS秋田中央 /秋田

 第97回全国高校ラグビーフットボール大会県予選(県高体連など主催、毎日新聞秋田支局など後援)の準決勝2試合が19日、秋田市のあきぎんスタジアムで行われた。秋田工が金足農に80-3で、秋田中央が男鹿工に68-21でそれぞれ勝利し、決勝進出を決めた。

 第1試合は前半2分、秋田工のTB児玉樹選手(3年)がゴール前から抜け出し早々にトライ。その後も着実にトライを重ね終始リードを守った。金足農は確実なパス回しで敵陣ゴール直前まで攻め込んだが、秋田工のタックルに阻まれた。

 第2試合は秋田中央が前半に7トライを奪いリードを広げると、後半は全てのトライをモールから奪い、力で圧倒した。男鹿工は後半、HB安藤光正選手(2年)が2連続トライを奪うも前半の失点が響いた。

 決勝は同スタジアムで29日午後2時35分キックオフ。【森口沙織】

 ▽準決勝

金足農 反4

  0 0 1 0  3 0 0 0 0  0  3

  T G P D  前 T G P D  後  計

  4 3 0 0 26 8 7 0 0 54 80

秋田工 反8

 ▽同

男鹿工 反7

  1 1 0 0  7 2 2 0 0 14 21

  7 6 0 0 47 3 3 0 0 21 68

秋田中央 反1

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/10/20 11:56)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞