第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

県予選 花園懸け12チーム出場 29日開幕 /宮崎

 第97回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)県予選の組み合わせ抽選が10日、宮崎市内であった。延岡市の妙田運動公園多目的広場で29日に開幕し、合同3チームを含む12チームが花園出場をかけて戦う。

 7年連続25回目の花園出場を狙う高鍋を軸に、昨年準優勝の延岡星雲や日向、延岡工がからむ展開になりそうだ。

 第1シードの高鍋は主将の井俣暁登選手(3年)や平田優暉選手(3年)が軸。スピードのある攻撃に粘り強いスクラムを強みとする。昨年準優勝の延岡星雲は昨年のメンバーが7人残っており、チームを引っ張る。昨年決勝を経験している吉田壮太選手(2年)を筆頭に攻守のバランスがとれている。【田崎春菜】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/10/11 17:13)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞