第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

府予選開幕 洛水が逆転勝ち /京都

 第97回全国高校ラグビーフットボール大会(日本ラグビー協会、毎日新聞社など主催)の府予選が24日、開幕した。宇治市の太陽が丘球技場Aと同第2競技場、福知山市の三段池公園多目的グラウンドで、4ブロックに分かれて予選リーグ計6試合があった。

 このうち第3ブロックでは、洛水が立命館に逆転勝ちし、3年ぶりの決勝トーナメント進出に向け好スタートを切った。香西玲央主将(3年)は「試合前の準備もしっかりでき、リードされても気持ちを落とさず攻められた。次戦も勝利し、ベスト8以上を目指す」と話した。

 予選リーグは30日と10月8日にもあり、各ブロック上位2チームが、10月22日からの決勝トーナメントに進出する。【礒野健一】

 ▽予選リーグ

田辺     40 26-5  17 京都廣学館

          14-12

城陽     19  7-0  10 桃山

          12-10

洛水     28 14-10 22 立命館

亀岡     22  7-0   0 花園

          15-0

立命館宇治 105 54-0   0 木津

          51-0

京都学園   19 19-0  19 福知山

           0-19

〔京都版〕

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/9/25 13:54)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞