第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

県大会 名古屋市工芸が快勝し3回戦へ 4試合順延 /愛知

 第97回全国高校ラグビーフットボール大会県大会(毎日新聞社など主催)は17日、津島市の津島北高などで2回戦4試合を行った。暴風警報のため、4試合が順延になり、会場や試合時間を一部変更し、18日に行う。

 名古屋市工芸は前半にリードを許したが、後半は零封し、快勝した。横須賀も前半はリードされたが、後半に逆転した。一宮工、名古屋工も3回戦に駒を進めた。

 18日の順延試合は、▽名南工高で午前10時半、名南工-名城大付▽長久手高で午前11時50分、旭丘-名古屋市工▽中京大豊田キャンパスで午後4時、名古屋西-豊田工▽星城高で同、愛知工-星城--の日程で行われる。【月足寛樹】

 ▽2回戦

名古屋市工芸 31  5-14 14 瀬戸北総合

          26- 0 

一宮工    32 17- 5 12 豊明

          15- 7 

横須賀    33  5-12 17 起工

          28- 5

名古屋工   28  7- 5 17 津島北

          21-12

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/9/18 13:35)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞