第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

県予選 組み合わせ決定 8チーム熱戦へ 来月29日開幕 /岐阜

 第97回全国高校ラグビーフットボール大会県予選(県高体連主催、毎日新聞社など後援)の組み合わせ抽選会が13日、関市桐ケ丘の関商工高校で行われ、対戦相手が決まった。

 今年は7校と合同(関、鶯谷、岐阜、大垣東、岐阜第一、岐山、大垣北、岐阜東の混成)の計8チームが出場。6月の県高校総体の優勝校で今大会7連覇を目指す関商工が第1シード、1月の新人戦の優勝校で県高校総体2位の岐阜工が第2シードとなった。

 県予選は10月29日に関市塔ノ洞のグリーン・フィールド中池で開幕し、1回戦4試合を行い、準決勝から岐阜市の長良川球技メドウに移り、決勝は11月12日。試合は雨天決行。

 優勝校は12月27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する全国大会に出場する。【立松勝】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/9/14 12:21)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞