第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

県大会 組み合わせ決定 「花園」かけ6チーム 24日開幕 /富山

 第97回全国高校ラグビーフットボール県大会(県高体連主催、毎日新聞社、チューリップテレビ後援)の組み合わせ抽選会と代表者会議が8日、富山市奥田本町のチューリップテレビ放送センターで開かれ、試合日程が決まった。【青山郁子】

 大会は24日午前10時、高岡市二塚の高岡スポーツコアで開幕。今年は昨年より1チーム少ない6チームが参加(合同1チームを含む)し、年末の「花園」を目指して熱戦を繰り広げる。

 組み合わせ抽選会では、共催の県ラグビーフットボール協会の寺崎聡協会長が「2019年のラグビーW杯までちょうどあと2年。この大会でラグビーの魅力を発信し機運を高めてほしい」と激励。前年の優勝校、富山第一の前川海哉主将(3年)から優勝杯などが返還された。今年の県高校総体の上位校、富山第一、高岡第一がシードされ、残る4チームが予備抽選順にくじを引いた。

 準決勝は10月1日午前10時から高岡スポーツコアで、決勝は11月4日午後0時35分、富山市森の岩瀬スポーツ公園でキックオフ。決勝戦はチューリップテレビで生中継される予定。

 県大会の優勝校は、12月27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する全国大会に出場する。参加チームは51チーム。

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/9/9 16:10)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞