第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

福島予選

【開催期間】2017年10月28日 ~ 2017年11月11日

郡山北工業高校が代表校に決まりました
3年連続3度目

決勝戦

郡山北工業高校

22

12-0
10-0

0

磐城高校

11月11日(土) いわきグリーンフィールド

ハイライト記事

記事(提供:毎日新聞/2017/11/22 地方版)
県大会 郡山北工3連覇 堅守で磐城無得点に /福島

 花園出場をかけた第97回全国高校ラグビーフットボール大会県大会(県ラグビーフットボール協会、毎日新聞社など主催)は11日、いわき市のいわきグリーンフィールドで決勝があり、郡山北工が22-0で磐城に快勝し、3年連続3回目の優勝を果たした。2年連続で同じカードとなった決勝は、郡山北工が堅守でペースをつかんで4トライを挙げ、磐城の得意とする展開ラグビーを許さず無得点に抑え込んだ。郡山北工は12月27日、東大阪市花園ラグビー場で開幕する全国大会に出場する。【高井瞳】

パワーで押し4トライ

 ▽決勝

磐城 反9

 0 0 0 0  0 0 0 0 0  0  0

 T G P D  前 T G P D  後  計

 2 1 0 0 12 2 0 0 0 10 22

郡山北工 反6

 FWのパワーで押す郡山北工と、素早いパス回しが武器の磐城が、昨年に続き決勝で顔を合わせた。

 郡山北工は前半7分、ゴール前1メートルのラックからFW伊藤秀選手(3年)が持ち出し先制トライ。向かい風の中、元サッカー部のTB佐々木真之介選手(3年)がゴールを決めて7点を先取した。さらに10分、磐城陣ゴール前からの相手のキックをSO金井多聞選手(3年)がキャッチし、相手のタックルをかわしてトライを決めた。

 後半17分には、ラックからボールをつなぎ、再び金井選手がトライ。終了直前にもラックからNO8の後藤陸主将(3年)が持ち出し駄目押しのトライを決めた。

 磐城も好機を作ったが、相手の堅い守りに反則やミスが出て、得点できなかった。

花園でトライ奪う 郡山北工3年・ナンバー8 後藤陸主将

 後半ロスタイム、敵陣ゴール前1メートルのラックから持ち出すと、がっちりした体を生かして相手守備陣を押しのけ、トライを決めた。この日は守備でも、突破を図る磐城の選手を得意のタックルで何度も止め、零封勝利に貢献した。

 身長176センチ。昨年、2年生で初めて花園の舞台に立った。しかし、相手選手の体の大きさに尻込みし、ぶつかっていくことすらできなかった。チームは好機すら作れず0-88で大敗。涙を流す3年生の姿を見てリベンジを誓った。

 それ以来、練習試合ではあえて体が大きい選手にぶつかり、恐怖心を克服した。全国レベルの選手にも当たり負けない強い体を作るため、筋力強化のトレーニングや、食べる量を増やす「食トレ」にも取り組んだ結果、体重は昨年から約10キロ増えて90キロになった。

 この日は鍛えた体で相手を圧倒したが、真価が問われるのは花園の舞台。「今回こそ積極的にアタックして、花園の地ではチームとしてまだ取れていないトライを奪いたい」と意気込みを語った。【高井瞳】

大学でも頑張る

 ○…磐城のSH上遠野峻選手(3年)はノーサイドの笛に涙を流し、「100%の力を出し切れなかった」と悔しがった。今年は部員が16人と少なく、野球部と応援団から助っ人2人を借りての出場。思うように練習ができないこともあったが、言い訳にせずチーム一丸となって勝ち上がってきた。この日の決勝では、卒業後も練習を手伝いに来てくれた先輩らのためにも勝ちたいという気持ちが前に出すぎて、チームの持ち味である冷静なプレーができなかったという。「悔しさを胸に大学でもラグビーを頑張っていきたい」と、最後は前を向いた。

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

試合結果

第一回戦
  • 日時

    会場

    対戦結果

  • 2017/10/28

    いわきグリーンフィールド

    安達高校

    0

    0-26
    0-24

    50

    安積高校

  • 2017/10/28

    いわきグリーンフィールド

    勿来工業高校

    14

    7-7
    7-26

    33

    福島高校

  • 2017/10/28

    いわきグリーンフィールド

    福島東稜高校

    0

    0-29
    0-29

    58

    日本大学東北高校

  • 2017/10/28

    いわきグリーンフィールド

    磐城農業高校

    0

    0-40
    0-43

    83

    松韻学園福島高校

第二回戦
  • 日時

    会場

    対戦結果

  • 2017/10/30

    いわき21世紀の森公園

    安積高校

    0

    0-31
    0-46

    77

    郡山北工業高校

  • 2017/10/30

    いわき21世紀の森公園

    福島高校

    19

    12-26
    7-20

    46

    聖光学院高校

  • 2017/10/30

    いわき21世紀の森公園

    日本大学東北高校

    0

    0-26
    0-35

    61

    磐城高校

  • 2017/10/30

    いわき21世紀の森公園

    松韻学園福島高校

    12

    7-15
    5-12

    27

    平工業高校

準決勝
  • 日時

    会場

    対戦結果

  • 2017/11/04

    いわきグリーンフィールド

    聖光学院高校

    7

    0-54
    7-33

    87

    郡山北工業高校

  • 2017/11/04

    いわきグリーンフィールド

    平工業高校

    0

    0-28
    0-10

    38

    磐城高校

決勝戦
  • 日時

    会場

    対戦結果

  • 2017/11/11 12:30

    いわきグリーンフィールド

    郡山北工業高校

    22

    12-0
    10-0

    0

    磐城高校