第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

こじるりも応援、聖地のドラマ生中継 8日決勝、MBSで

 「第97回全国高校ラグビーフットボール大会」の決勝(東大阪市花園ラグビー場)が8日午後1時55分からMBSで全国生中継される。対戦するのは、東海大仰星(大阪第2)と大阪桐蔭(大阪第1)。

 5年連続、ハイライト番組(5日で終了)のメインキャスターを務めた小島瑠璃子(24)は、同局で行われた記者会見で「当初は同級生目線でしたが、徐々にお姉さん、母親目線になってきてます」と笑顔で振り返った。

 元々、小島は、ラグビーのルールもおぼつかない状況だったが、今では戦術なども考えられるほどに成長。「ラグビーは、自分の身をていして、仲間のためにプレーするスポーツ。自分の個性を突出させるのではなく、周りとの調和と自己犠牲みたいなものが養えるのが、ラグビーの魅力」だと解説。「決勝は毎回、必ずドラマがあるので、花園という聖地で誇りを持ってプレーしてほしい」と選手らにエールを送っていた。【長尾真希子】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/1/6 16:48)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞