第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

国学院久我山の遠山「力を出せなかった」

 ○大阪桐蔭29-10国学院久我山●(準々決勝・3日)

 国学院久我山は持ち味のバックス攻撃の出はなをくじかれた。前半1分、自陣ゴール前15メートルでFB遠山がタックルを受けてターンオーバーを許すと、そのままバックス展開されて先制点を許した。

 「思った以上に相手の出足が速かった」と遠山。3回戦までの2試合で8トライを挙げたバックス陣だが、この日はボール保持のため、密集で相手より人数を多くかけすぎ、展開しても数的不利になることがしばしば。遠山は「力を出せなかった」とうつむいた。

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/1/3 20:22)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞