第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

郡山北工、終了間際追いつき抽選で3回戦へ

 △郡山北工12-12土佐塾△(30日、抽選で郡山北工が3回戦進出)

 郡山北工のFW陣が土壇場で意地を見せた。5点を追う試合終了間際、相手陣深くで得意のモールを崩されたが、ラックを形成。じりじりとゴールラインに迫り、最後はロック高橋憲がトライした。チームは密集戦を得意にしており、この日は土佐塾のモール崩しに苦しめられたが、FW勝負を挑み続けた。前半終了間際のトライもラックが起点。12点差を追いついた末に抽選で3回戦進出を果たし、小野監督は「気持ちを前面に出すことができた」と、得意の形を貫いた選手たちをたたえた。

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/12/30 22:51)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞