第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

桐蔭学園120得点…大会史上6位

 ○桐蔭学園120-0飯田●(30日)

 今春の全国選抜大会を初制覇した桐蔭学園が大会史上6位の120得点で快勝。FWが攻防両面で圧力をかけ続け、縦横無尽に走った。特に光ったのはプロップ麻生の推進力。前半2分、ゴール前約15メートルでタップキックしたSH田村の近くに走り込んでパスを受け、相手を寄せ付けず先制トライ。その後も101キロの巨体で積極的にボールに絡んで計3トライを挙げて「普段はリザーブが多いのに先発に選んでもらった。初戦なので勢いづけようと前に進んだ」と満足そうだった。

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/12/30 20:05)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞