第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

「初戦からエンジン全開で」 東福岡、きょう昌平(埼玉)と対戦 /福岡

 第97回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)に出場している東福岡は29日、神戸市東灘区で練習し、パスワークなどで汗を流した。30日の初戦(2回戦)は第2グラウンド第1試合(午前9時半)で昌平(埼玉)と対戦する。

 選手たちは午前10時半ごろからウオーミングアップをスタート。パスやラインアウト、モールなどの基本的な動作を真剣な表情で確認し、午後0時半ごろに練習を終えた。練習前には、昌平が八幡工(滋賀)を破った28日の試合をビデオで見たという。

 福井翔大主将は「特別な場所で試合ができることがうれしい。初戦からエンジン全開でやりたい」と語った。藤田雄一郎監督は「心身ともによい状態。普段通りやればそれなりの力が出る。良いディフェンスを見せたい」と話した。【遠山和宏】

〔福岡都市圏版〕

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/12/30 15:40)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞