第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

郡山北工 三度目の正直で初勝利 

全国高校ラグビー(28日)

 ○郡山北工22-14和歌山工●

 郡山北工が、初出場から3大会連続の挑戦で初勝利を挙げた。鍵となったのは、強みとする密集からのサイド攻撃。前半3分、ラインアウトからモールを形成しロック斉藤が左へ持ち出し左隅に先制トライ。過去2大会は無得点で、記念すべき初得点に「15人全員の力で取った」と斉藤。逆転され、4点を追う後半5分にはゴール手前のラックからプロップ伊藤がインゴールに飛び込み、再び試合をひっくり返した。小野監督は「自分たちが磨いてきたことがプレーで表現できた」と手応えを口にした。

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/12/28 21:39)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞