第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

きょう対戦 仙台育英VS常翔学園 開会式、花園を力強く行進 /宮城

 第97回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会など主催)が27日、東大阪市花園ラグビー場で開幕した。22年連続24回目出場となる県代表の仙台育英は28日の1回戦で常翔学園(大阪第3代表)と対戦する。午前10時キックオフ。

 開会式では、多くの観衆が見守る中、黄色いユニホームを身につけた選手たちが花園のグラウンドを力強く踏みしめた。丹野博太監督は「最善を尽くす。本番の選手たちのパフォーマンスが最高であればいい」と話した。大森寛治主将(3年)は「(常翔学園は)体も大きく、力のあるチーム。フィジカルもメンタルもこれまでやってきたことを全て発揮したい」と力を込めた。【遠藤大志】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/12/28 10:59)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞