第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

主将「ゼロに抑える」 報徳、あす富山第一と初戦 /兵庫

 「第97回全国高校ラグビーフットボール大会」(毎日新聞社など主催)が27日、東大阪市花園ラグビー場で開幕する。2大会連続43回目の出場となる県代表の報徳学園は初日の第3試合(午後2時40分試合開始予定)で、2大会連続10回目の出場となる富山第一(富山)と対戦する。

 開幕を控えた25日、報徳学園は普段と変わらないリラックスした雰囲気の中で、実戦形式の練習をこなし、初戦に備えた。富山第一の前川海哉主将(3年)は「体が大きく、FWがゲームの流れを作れる」と持ち味を語っており、江藤良主将(3年)は「機動力と運動量を生かし、全試合無失点に抑えた県予選のように、相手チームのスコアを限りなくゼロに抑えたい。勝ちにこだわる戦いをする」と話した。【山本愛】

〔阪神版〕

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/12/26 15:26)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞