第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

27日初戦 黒沢尻工、花園へ出発 「8強」主将が抱負 北上駅で激励会 /岩手

 27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する第97回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)の県代表・黒沢尻工が23日、花園へ向け出発した。地元・北上市のJR北上駅前広場では激励会があり、阿部竜二主将(3年)が「目標としているベスト8を達成できるよう、選手一人一人が頑張りたい」と抱負を語った。

 駅前激励会には選手らラグビー部員36人と保護者ら計約100人が参加。同校生徒会副会長の山口翔さん(2年)が「頑張ってください。黒工魂を期待しています」とあいさつした。選手らは同日、空路で関西入り。27日の山口(山口)との初戦に備える。【和泉清充】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/12/24 10:48)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞