第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

「一戦必勝で!」生徒らエール 倉敷工壮行会 /岡山

 東大阪市花園ラグビー場で27日に開幕する第97回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)に県代表として出場する倉敷工(倉敷市老松町4)の壮行式が22日、同校体育館であった。選手たちは全校生徒や教師ら約1000人を前に花園での健闘を誓った。

 倉敷工は4年ぶり5回目の花園出場。ステージに並ぶ選手たちに加藤楓稀(ふうき)生徒会長(3年)は「仲間を信じて悔いの残らないようプレーして、一戦必勝で頑張ってください」、内田範政校長も「『勝つんだ』という気持ちを持って最後まで戦い抜いてください」とそれぞれエールを送った。応援団が「フレ!フレ!倉工!」と声を張り上げると、生徒たちは盛大な拍手で激励した。

 選手を代表して浮田一太(いった)主将(3年)は「倉工はまだ初戦を突破したことがないので、まずは初戦を勝ちたい」と決意を述べた。

 倉敷工は28日午後0時35分、同ラグビー場第1グラウンドで飯田(長野)と対戦する。【益川量平】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/12/23 15:46)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞