第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

花園で実力見せつけて 若狭東で壮行式 /福井

 27日開幕の第97回全国高校ラグビー大会(毎日新聞社など主催)に出場する若狭東の壮行式が22日、小浜市の同校体育館であった。杉山友斗主将(3年)は全校生徒約470人を前に「2回戦突破が目標で、チームにはその実力がある。声援が多いほど燃えるので応援してほしい」と呼びかけた。

 壮行式では、県予選の優勝旗を持った杉山主将を先頭に選手が入場。ステージ上で一人一人名前を呼ばれて拍手を受けた。

 松宮武彦校長は「福井の人やスタンドの観客の心をつかむような魅力あふれる試合をしてほしい」と激励。生徒会長の藤田達也さん(3年)も「若狭東の実力を全国の舞台で見せつけてほしい。最高の結果になるよう期待しています」と述べた。

 大会は東大阪市花園ラグビー場で開催される。2大会連続29回目出場の若狭東は28日の1回戦で、2大会ぶり2回目出場の山形南(山形)と対戦する。【大森治幸】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/12/23 14:23)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞