第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

大舞台へ気持ち高まる 「優勝狙えるチーム」 倉吉東壮行会、活躍誓う /鳥取

 27日に東大阪市で開幕する第97回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)に県代表として出場する倉吉東高の壮行会が18日、倉吉市下田中町の同校であった。選手らが全校生徒約600人を前に、花園での活躍を誓った。

 山名泰生主将(3年)は「今年は全国で優勝を狙えるチームを作ってきた。(応援してくださる方々への)感謝の気持ちを忘れず、戦ってきます」と決意表明。県予選決勝を観戦した徳住彰啓教頭は「試合では選手みんなで声を出し合ったり、ひたむきに戦ったりしていた。練習の成果を存分に発揮してほしい」と期待していた。

 倉吉東は27日正午から、花園ラグビー場第2グラウンドで流経大柏(千葉県代表)と戦う。【阿部絢美】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/12/19 14:37)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞