第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

郡山北工主将ら知事を表敬訪問 花園出場報告 /福島

 第97回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)に県代表として出場する郡山北工の後藤陸主将(3年)と小野泰宏監督らが14日、県庁に内堀雅雄知事を表敬訪問した。

 郡山北工は3年連続3回目の花園出場となる。内堀知事は「県大会を圧倒的な強さで勝ち抜いた強さに敬意を示します。でも、花園では過去2年間1度もトライも奪えていない。この悔しさをバネに頑張ってほしい」と激励。後藤主将は「花園1勝をスローガンにどのチームにも負けないくらい厳しい練習に耐えた。花園で力を出し切りたい」と語った。

 郡山北工の一行は福島市置賜町の毎日新聞福島支局も訪問。小野監督は「昨年の花園を経験したメンバーが9人残っている。初の花園1勝をつかみたい」と意気込んだ。

 郡山北工は、東大阪市花園ラグビー場第3グラウンドで28日、和歌山工(和歌山)との初戦を迎える。【高井瞳】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/12/15 11:57)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞