第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会

「プライド持って戦う」 日本航空石川、壮行会で活躍誓う /石川

 27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する第97回全国高校ラグビー大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会など主催)に県代表として出場する日本航空石川の壮行会が8日、輪島市三井町の同校であった。選手たちは全校生徒約720人の前で、大舞台での活躍を誓った。

 式では応援団員の生徒らが応援歌を披露し、選手たちにエールを送った。田中大智主将(3年)は「初めてシード校に選ばれ、県代表としてプライドを持って全力で戦う。応援をよろしくお願いします」と決意を述べ、同校校長を兼務する小林学監督は「ラグビーでは『マインドセット』(前向きに考えることで大きな力を発揮する)という言葉がある。今回の試合でも、しっかりと結果を残していきたい」と語った。

 日本航空石川は大会第3日の30日午前9時半から、松山聖陵(愛媛)-茗渓学園(茨城)の勝者と対戦する。【日向梓】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2017/12/9 14:11)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞